ホーム > 公募情報補助金:採択 / 商業・中心市街地活性化公募中心市街地活性化 / 商業振興室

平成27年度「中心市街地再興戦略事業費補助金」の採択結果について

~ 北海道からは1事業採択 ~

平成27年5月12日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成27年度「中心市街地再興戦略事業費補助金」について、下記1事業を採択(全国採択件数:42件)しましたので、お知らせします。

中心市街地再興戦略事業費補助金の概要

 本補助金は、まちの魅力を高めるための「調査事業」「先導的・実証的取組」「専門人材の派遣」に対して重点的な支援を行うことにより、地域経済の活性化を促進し、ひいては生活者が安心して暮らすために不可欠な活力ある商機能を維持し、市町村が目指す「コンパクトでにぎわいあふれるまちづくり」を推進するものです。

※募集期間:平成27年3月9日~平成27年5月28日

北海道内の採択事業(1件)

タウンマネージャー設置事業(専門人材活用支援事業)

補助事業者 事業内容
ふらのまちづくり(株)
(富良野市)
 富良野市では、平成22年に開業した「フラノマルシェ」がにぎわいの拠点となり、中心市街地活性化への取組の成果が現れています。
 同市では、さらに市民ニーズに応えた魅力あるまちづくりに取り組んでおり、新たな商業施設「フラノマルシェ2」を含む再開発事業(ネーブルタウン)が進行中です。
 今般、ふらのまちづくり(株)では、新たな事業の企画立案や、地元関係機関とのコーディネータ役を担うタウンマネージャーを配置することとし、更なる中心市街地の活性化を目指します。

全国の採択件数

調査事業(全国21件)
中心市街地活性化に向けた調査事業
先導的・実証的事業(全国1件)
調査事業の結果を踏まえた、中心市街地全域に効果が波及する先導的かつ実証的な事業
専門人材活用支援事業(全国20件、うち北海道1件)
まちづくりに関して専門的な知見を有する人材の招聘等を行う事業

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 商業振興室