ホーム > 公募情報補助金:公募 / 商業・中心市街地活性化公募商業活性化 / 商業振興室

平成28年度「地域・まちなか商業活性化支援事業(地域商業自立促進事業)」の3次募集を開始しました

募集を締め切りました

平成28年11月7日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成28年度「地域・まちなか商業活性化支援事業(地域商業自立促進事業)」について、3次募集を開始しました。

事業概要

 本事業は、商店街等を基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、地域住民等のニーズや当該商店街を取り巻く外部環境の変化を踏まえ、地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で又はまちづくり会社等の民間事業者と連携して行う、以下の6つの分野に係る公共性の高い取組を支援することにより、商店街等の中長期的発展及び自立化の促進に寄与し、商店街等が有する地域コミュニティ機能、買物機能の維持・強化を図ることを目的とします。

<支援対象分野>
(1)少子・高齢化(2)地域交流(3)新陳代謝(4)構造改善(5)外国人対応(6)地域資源活用

※本募集は、平成二十八年八月十六日から九月一日までの間の暴風雨及び豪雨による災害についての激甚災害並びにこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令(平成28年政令第309号)において、激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律第12条に規定する措置の適用を受けた区域(北海道空知郡南富良野町並びに岩手県宮古市、久慈市及び下閉伊郡岩泉町)に立地する商店街等向けの募集です。

補助対象事業及び補助対象事業者

【自立促進支援事業】
 商店街等において、歩行者通行量の増加、売上増加等に効果のある事業であって、地域住民等のニーズや当該商店街等を取り巻く外部環境の変化に適合した新たな取組により、商店街等の中長期的な発展及び商店街等の自立化を促進し、商店街等が有する地域コミュニティ機能、買物機能の維持・強化を図る事業。
 なお、当該事業に合わせて、平成28年8月16日から9月1日までの間の暴風雨及び豪雨による災害からの復旧を行う事業についても補助対象とします。
【補助対象者】
 平成二十八年八月十六日から九月一日までの間の暴風雨及び豪雨による災害についての激甚災害並びにこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令(平成28年政令第309号)において、激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律第12条に規定する措置の適用を受けた区域(北海道空知郡南富良野町並びに岩手県宮古市、久慈市及び下閉伊郡岩泉町)に立地する商店街組織及び民間事業者との連携体
【補助額】
上限額1億円、下限額30万円
【補助率】
2/3以内

募集要領等

募集期間

 平成28年11月4日(金)~12月5日(月)

※早急に事業を実施したい方のために、下記までに要望書をご提出いただいた方については、先行して審査・採択をいたします。

(先行締切)平成28年11月21日(月)

申請・問い合わせ先

〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
経済産業省北海道経済産業局 産業部 流通産業課 商業振興室
TEL:011-709-2311(内線2581)
FAX:011-709-2566
E-mail:hokkaido-shogyo@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 商業振興室