ホーム > 公募情報その他公募情報:採択 / 中小企業支援北海道よろず支援拠点 / 中小企業課

「平成25年度中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業」地域プラットフォームの登録について

平成25年9月4日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、本事業における『専門家派遣』の窓口機能等を担う「地域プラットフォーム」(地域の中小企業支援を担う機関の連携体)の公募を実施し、6件登録しましたのでお知らせいたします。

地域プラットフォームとは

  • 地域プラットフォームとは、地域の支援機関による中小企業者等支援のための連携体です。「中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業」における専門家派遣の窓口機能を担う他、その構成機関が連携して地域における“膝詰め”の経営相談対応等の取組みを行います。
  • 中小企業・小規模事業者は、地域プラットフォームを通じて、課題に応じた専門家派遣のサービスを受けることが可能です。(1企業あたり年間3回まで/無料)

北海道内における登録機関一覧(申請受付順)


プラットフォーム名称 代表機関 構成機関数
1 北海道ビジネス創造連携プラットフォーム (一社)北海道中小企業診断士会 39機関
2 北海道中小企業総合支援プラットフォーム (公財)北海道中小企業総合支援センター 19機関
3 北海道中小企業・小規模事業者支援プラットフォーム 北海道商工会連合会 157機関
4 網走ビジネス創造等支援プラットフォーム 網走商工会議所 4機関
5 北見・オホーツク地域経営支援機関 北見商工会議所 6機関
6 道央圏商工会議所ネットワーク 札幌商工会議所 12機関

 全国における地域プラットフォームの登録状況については、以下をご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課