ホーム > イベント・行事カレンダー / 中小企業支援地域資源活用事業 / 食関連事業イベント・行事 / サービス・観光産業振興イベント・行事 / 中小企業課

「ふるさと名物セミナー」を開催します

~ 市町村における地域資源を活かした地方創生への取組を応援します ~

募集を締め切りました

平成27年6月10日
経済産業省北海道経済産業局

 今国会において、地域資源を活用した「ふるさと名物」の開発・販路開拓を促進することを目的に、地域資源法の改正が審議されております。
 これにより、市町村や商工会・商工会議所等が、地域ぐるみで「ふるさと名物応援宣言」を行い、中小企業・小規模事業者とともに「ふるさと名物」の開発や販路開拓に取り組まれることを、国としても積極的に支援を行う予定です。
 この度、(株)電通北海道では、「ふるさと名物」を活かした地域活性化手法などを紹介し、地域資源法改正以降の自治体等の取組の参考としていただくため、下記の通り「よくわかるふるさと名物セミナー」を開催いたします。
 本セミナーでは、先進的なブランディング事例を紹介するほか、ウェブサイトの活用、商品デザイン、広報戦略など、より具体的な情報を提供します。合わせて、「ふるさと名物応援宣言」に関する説明も行い、自治体や企業の皆様が、地域の魅力ある資源を活用し、地方のチカラを発揮するきっかけとして頂くことを目指しております。

セミナー概要

【日時】
平成27年7月3日(金)14:30~17:00
【場所】
電通恒産ビル9Fホール(札幌市中央区大通西5丁目)
【主催】
(株)電通北海道
【協力】
北海道新聞社
【後援】
経済産業省北海道経済産業局
【定員】
100名 ※定員に達したため募集を締め切りました。
【参加費】
無料

申込方法

 参加申込は、下記ウェブサイトの応募フォームからお願いします。

申込締切:平成27年6月23日(火)

プログラム

14:00
会場・受付
14:30
あいさつ
14:35
「ふるさと名物応援宣言について」
中小企業庁 創業・新事業促進課
14:50
基調講演「荒海を乗り越えたホタテと漁師たちの村おこしとは?
岩手県野田村『荒海ホタテ』のブランディング」
  • 講師:(株)電通 MCプランニング局 森尾俊昭氏
  • 講演内容:内湾ではなく、外海での養殖にこだわる野田村のホタテをブランド化。
    旨さの根拠を「約束」と明示し、漁師たちを「荒海団」と名付けるなど、村を一つにまとめたブランディングについて。
16:00
選べるテーマ別ワークショップ

基調講演講師略歴

【講師】(株)電通 MCプランニング局 森尾 俊昭 氏

 1996年(株)電通入社。入社時以来10年間ストラテジー・プランナーとして、自動車会社、IT企業、食品会社などを担当したのち、飲料会社のブランドマネジメント担当として6年間勤務。2011年の東日本大震災を機に電通内の「東北復興サポートネットワーク」に参加。
 今回のテーマ「荒海ホタテ」のほか、「第3水曜日はみやぎ水産の日」キャンペーンを仕掛けるなど、おもに被災地域における産業復興・地域活性化をブランディングの視点から推進している。

ワークショップ詳細

Choice1:ECサイトの運用やデジタルコミュニケーションの企画立案

【講師】(株)47CLUB 販路拡大本部 長倉 潤 氏、うまいもんプロデューサー 佐藤 巡 氏
 全国の地方新聞社と電通が立ち上げた『47CLUB』。全国47都道府県の産品を発掘し、ネット通販を行っています。 人材育成などの自治体向けプランや、通販事業者から見た地方の「イイモノ」をお話していただきます。また、@niftyユーザー56,000人が参加して、地方のうまいもんをプロデュースしている取り組みも紹介します。

Choice2:売れる商品を生み出すには機能するデザインが必要

【講師】アートディレクター 小林 仁志 氏
 十勝しんむら牧場、コーキーズ、coron、北見鈴木製菓など北海道らしいプロジェクトをいくつも手がけている小林氏。北の職人が作り上げる様々な優れたプロダクト(商品)を”ブランディング”と”プロモーション”という立場からプロデュース。
 商品デザインだけでなく、商品開発や販売プロモーション戦略、ブランドづくりまでお話していただきます。

Choice3:マスコミ向けに情報発信「読者に届く広報のコツ」とPRの手法

【講師】北海道新聞社編集局 浜田 稔 氏
 新商品やサービス、新事業の開始、あるいは経営・人事などの企業情報を、ニュース素材としてまとめた資料をプレスリリースといいます。
 広報やPR業務の要となるプレスリリースについて、受け手の記者の視点からニュースに取り上げられやすい作り方を詳しく解説します。

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課