ホーム > 公募情報補助金:公募 / 中小企業支援 / 食関連事業公募・採択 / サービス・観光産業振興公募 / 商業・中心市街地活性化公募 / 流通・物流 / 中小企業課 / 流通産業課

軽減税率対策補助金の申請を受け付けています

平成28年3月22日
平成29年7月19日更新
経済産業省北海道経済産業局

 軽減税率対策補助金事務局では、軽減税率対策補助金の公募を開始しました。

【平成29年7月19日更新】申請期間を延長しました。

軽減税率対策補助金の概要

 消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

【対象者】

 消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者

【種類】

A型:複数税率対応レジの導入等支援
 複数税率に対応できるレジを新しく導入したり、既存のレジを改修したりするときに使える補助金です。
※レジには、POS機能を有していないレジ、モバイルPOSレジシステム、POSレジシステムなどを含みます。
B型:受発注システムの改修等支援
 電子的な受発注システム(EDI/EOS等)を利用する事業者のうち、複数税率に対応するために必要となる機能について、改修又は入替を行う場合に使える補助金です。

注意:A型B型共に、「所得税法等の一部を改正する法律」の成立日(平成28年3月29日)から平成30年1月31日までに導入または改修等が完了するものが支援対象となります。

【重要なお知らせ】

 平成28年11月18日に消費増税延期法が成立しました。消費税の軽減税率制度は、平成31年10月1日から実施されます。
 中小企業・小規模事業者の方々に、軽減税率実施への対応を円滑に進めていただくために、軽減税率対策補助金の申請受付期間を平成30年1月31日まで延長します(ただし、B-1型については、平成30年1月31日までに事業完了報告書を提出してください)。

※平成30年2月以降の本補助金の取扱いについては、追ってウェブサイト等でお知らせします。

【申請方法等】

 必要書類、申請方法など、最新の詳細情報は以下のウェブサイトでご確認ください。

説明会(終了しました)

【日時】
平成28年4月22日(金)13:00~17:00
【場所】
北海道立道民活動センター かでる2・7 かでるホール
(札幌市中央区北2条西7丁目)
【対象】
レジメーカー、販売代理店、ベンダー
【定員】
300名(参加費無料)

 申込方法等、説明会の詳細は、以下の記事をご覧ください。

問い合わせ先

軽減税率対策補助金事務局(平日9:00~17:00)
ナビダイヤル:0570-081-222
IP電話用:03-6627-1317


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課