ホーム > 中小企業支援小規模企業支援事業 / 中小企業課

小規模事業者への経営支援の取組

~ 道内における「伴走型支援」の事例紹介 ~

平成29年1月24日
平成29年3月21日更新
経済産業省北海道経済産業局

 小規模事業者は、全企業数の85.1%を占めており、地域の経済や雇用を支える極めて重要な存在です。
 経済産業省北海道経済産業局では、こうした地域で頑張る小規模事業者が売上げを立てながら事業を持続させていくために、商工会が展開する「事業者目線に立って常に寄り添っていく支援(伴走型支援)」の事例をまとめました。
 今後も伴走型支援の事例を積み重ね、小規模事業者支援に取り組む他の商工会・商工会議所や他の中小企業支援機関における経営支援力向上の一助としていきます。

【平成29年3月21日更新】「商工会議所の歩き方(前編・後編)」のリンク先を追加しました。前編では帯広商工会議所、恵庭商工会議所が紹介されています。

 小規模事業者の現状や、「伴走型支援」の事例等は以下をご覧ください。

※掲載事例/ニセコ町商工会、真狩村商工会、あさひかわ商工会、新篠津村商工会、美瑛町商工会

参考

問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課
TEL:011-709-2311(内線2576)
FAX:011-709-4138
E-mail:hokkaido-chusho@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課