ホーム > 公募情報その他公募情報:採択 / 中小企業支援北海道よろず支援拠点 / 中小企業課

平成29年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点)に係る実施機関の選定結果について

平成29年3月28日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成29年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点)に係る実施機関について、平成29年2月24日から3月15日まで公募を行いました。
 応募のありました1件の企画提案について、外部有識者による審査委員会において厳正な審査を行った結果、以下の者を委託先として選定しました。

選定事業者

(公財)北海道中小企業総合支援センター(法人番号 8430005010555)

事業概要

 地域の支援機関と連携しながら中小企業・小規模事業者が抱える売上拡大や資金繰り等の経営課題に対して、ワンストップで対応する「よろず支援拠点」を各都道府県に整備し、中小企業・小規模事業者の活性化を図る。
 具体的には、(1)「専門性の高い経営アドバイス」(他の支援機関では十分に解決できない売上拡大や経営改善等の経営課題の解決に向けた提案)、(2)課題解決のための総合調整(ⅰ.相談内容に応じた適切な支援機関の紹介、ⅱ.経営課題に対応した支援機関の相互連携のコーディネート、ⅲ.他の支援機関による経営支援の実態を踏まえ、足らざるところを補い、地域の中小企業に対して地域全体として最高水準の支援を実現)、(3)他の支援機関に対する支援ノウハウの共有等の活動を行う「よろず支援拠点」を設置する。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課