ホーム > イベント・行事カレンダー / 中小企業支援事業承継 / 中小企業課

「2018年版中小企業白書・小規模企業白書」及び「事業承継補助金」説明会を開催します

募集を締め切りました

平成30年6月12日
平成30年6月22日更新
経済産業省北海道経済産業局

 北海道経済産業局では、平成30年7月5日(木)に「2018年版中小企業白書・小規模企業白書」及び「事業承継補助金」の説明会を開催します。

【平成30年6月22日更新】第二部の終了時間が17:00に変更になりました。

開催概要

【日時】
平成30年7月5日(木)13:30~17:00
【場所】
北海道経済産業局 第1会議室(札幌市北区北8条西2丁目札幌第1合同庁舎6階)
【定員】
150名(参加費無料)
【対象】
企業、自治体、支援機関など
【主催】
経済産業省 中小企業庁、北海道経済産業局

プログラム

【第一部】13:30~14:50
「2018年版中小企業白書・小規模企業白書」について
  • 説明者:経済産業省 中小企業庁 事業環境部 調査室
【第二部】15:00~17:00
「事業承継補助金」について
  • 説明者:経済産業省 中小企業庁 事業環境部 財務課

申込方法

 参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
※ご提供いただいた情報は、本説明会開催の目的以外には一切使用いたしません。

申込締切:平成30年7月2日(月)

申込・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課
TEL:011-709-2311(内線2575)
FAX:011-709-4138
E-mail:hokkaido-chusho@meti.go.jp

2018年版中小企業白書のポイント

 第1部では、最近の中小企業の動向について、中小企業の経常利益は過去最高水準にあり、景況感も改善傾向であること等を示しました。また、中小企業の労働生産性や経営の在り方等について分析を行いました。
 第2部では、人手不足の現状を分析した上で、中小企業の生産性向上に向けた取組について分析を行いました。

2018年版小規模企業白書のポイント

 第1部では、最近の小規模事業者の動向について、経常利益が回復基調にあるなど、改善傾向にある小規模事業者の景況等を示しました。
 第2部では、人手不足の現状を分析した上で、小規模事業者の生産性向上に向けた取組について分析を行いました。
 第3部では、地域課題に対応しながら成長する小規模事業者やいわゆるフリーランス等の「新しい働き方」としての小規模事業者について事例を取り上げました。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

事業承継補助金について

 経済産業省では、後継者が決まっている企業には税制措置による円滑な承継を、決まっていない企業には気づきの機会提供、マッチング支援等により後継者探しを支援し、切れ目のない事業承継支援を、今後10年で集中して実施します。

 事業承継補助金(Ⅰ型2次及びⅡ型:7月上旬募集開始予定)は、事業再編、事業統合を含む経営者の交代を契機として経営革新等を行う事業者に対して、その取り組みに要する経費の一部を補助することにより、中小企業の世代交代を通じた我が国経済の活性化を図ることを目的とします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課