ホーム > 中小企業のためのBCP > 専門家派遣によりBCP策定を支援します

専門家派遣によりBCP策定を支援します


概要

 経済産業省中小企業庁では、中小企業のBCP(事業継続計画)策定や、緊急非常時における事業継続の対策等を支援するため、専門家派遣事業を実施します。
 本事業の利用により、年間3回まで、無料でBCP関連の専門家派遣が受けられます。

事業の目的・内容

 近年、全国各地で自然災害が多発する中、被災した場合には、地域経済の担い手である中小企業の早期復旧が重要な課題となります。
 早期復旧により事業の存続を図るためには、緊急事態に備えた「BCP(事業継続計画)」を策定するなど事前の対策が有効ですが、知識・ノウハウの不足等から、中小企業の取組は遅れている状況にあります。
 本事業では、中小企業のBCP策定等を促進するため、専門家の派遣により専門的見地からの支援を行います。(1年度につき原則3回まで無料)

対象者

 BCPの策定・運用を検討している中小企業・小規模事業者

※中小企業支援法第2条第1項各号に規定する中小企業者及び起業を目指す者であって、国内に主たる事務所又は事業所を有する者

実施期間

 平成30年4月~平成31年2月末日まで(本事業の予算がなくなり次第終了となります)

利用方法

 詳細は以下のファイルをご覧ください。

  1. 会員・企業登録を行う
    専門家派遣を利用するためには、「ミラサポ “未来の企業応援サイト”」への会員登録と企業情報登録が必要です。
  2. 派遣申請窓口(よろず支援拠点、地域プラットフォーム)を探す
    「ミラサポ」サイト上で、最寄りのよろず支援拠点(※1)、地域プラットフォーム(※2)を検索できます。
  3. 専門家派遣を申し込む
    専門家の派遣について、お近くのよろず支援拠点、地域プラットフォームにご相談ください。
<専門家派遣事業に関する問い合わせ先>
(株)パソナ 専門家派遣事業事務局
TEL:03-5542-1685
  • (※1)よろず支援拠点
    複雑・高度・専門的な経営課題を抱える中小企業・小規模事業者に対し、ニーズに応じたきめ細かい支援サービスをワンストップで提供する経営相談窓口。
  • (※2)地域プラットフォーム
    商工会・商工会議所や金融機関など地域の支援機関による、中小企業支援を目的とした連携体。

戻る

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課