ホーム > 中小企業支援地域資源活用事業 / 中小企業課

中小企業地域資源活用促進法に基づく中小企業者の事業計画を認定(平成19年度第2回)

~ 北海道の認定件数は47都道府県中、最多の18件 ~

平成20年1月15日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省及び農林水産省は、平成20年1月11日付けで、「中小企業地域資源活用促進法」第6条の規定に基づき、中小企業者から申請された「地域産業資源活用事業計画」について、平成19年10月12日に引き続き2回目の認定を行いました。

 今回の認定事業は(有)冨田ファーム(興部町)のエメンタールチーズ・グリュイエールチーズの開発・製造・販売及び、はますい(株)(増毛町)の「海鮮早炊きご飯」の開発・販売の2件です。

 全国の認定件数は本日現在で224件、北海道は18件と、47都道府県中最多の認定数となっております。認定した18件を地域資源別でみると、(1)農林水産物 11件、(2)産地の技術 6件、(3)観光資源 1件となっています。

 認定を受けた中小企業者は、試作品開発や販路開拓に対する補助、設備投資減税、信用保証の特例、政府系金融機関の低利融資等の各種支援施策を受けることが可能となります。

実施事業者 地域名 事業名
(有)冨田ファーム
(PDF形式/30KB)
興部町 自家牧場ブランド牛乳「香しずく」を使ったエメンタールチーズ・グリュイエールチーズの開発・製造・販売
はますい(株)
(PDF形式/30KB)
増毛町 特許技術で処理されたタコを活用した「海鮮早炊きご飯」(道産米)の開発・販売

※事業者名をクリックすると詳細をダウンロードすることができます。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課