ホーム > イベント・行事カレンダー / 創業・ベンチャー支援イベント・行事 / 中小企業支援 / 食関連事業 / 中小企業課

ビジネス専門家を活かして経営力向上!ベンチャー企業・中小企業後継者支援セミナーの開催について

募集を締め切りました

平成24年1月18日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成24年1月26日、「ビジネス専門家を活かして経営力向上!ベンチャー企業・中小企業後継者支援セミナー」を開催いたします。

 本セミナーでは、ベンチャー企業・中小企業の経営者や、経験の少ない企業の後継者を対象に、経営力の向上や、経営革新を図るために、どのように外部のビジネス専門家を活用すればいいのか、実際に外部のビジネス専門家を活用した企業経営者と、外部のビジネス専門家から、豊富な事例を交えてご紹介します。

開催概要

【日時】
平成24年1月26日(木)17:30〜20:00
【会場】
京王プラザホテル札幌 地下1階 プラザホール
(札幌市中央区北5条西7丁目)
【主催】
経済産業省北海道経済産業局
【対象】
ベンチャー企業・中小企業経営者・幹部、企業の後継者・社員 等
【定員】
100名
【参加費】
無料

プログラム

◆第1部「ブルーオーシャン戦略 クラフトビールという新しいポジショニング〜ビール事業の再編とブランディングデザイナーとの協同作業〜」17:35〜18:45

講師:(株)協同商事コエドブルワリー代表取締役社長 朝霧 重治 氏

 地ビールブーム衰退の中で、多くの地ビールメーカーと同様、経営が厳しい状況だった協同商事が選択した勝ち残り策は?他業種から転身した若き後継者が選択したのは、商品コンセプトの抜本的見直しだった。
 どういう方針で商品の選択と集中を図り、経営革新に至ったのか、外部のブランディングデザイナーとどのようなコラボレーションがあったのか、地ビール衰退の背景を踏まえた上で講演します。

◆第2部「外部のネットワークの活用で時代の変化を機会に〜経営サポートの現場から〜」18:50〜20:00

講師:(株)ヒューマン・キャピタル・マネジメント 取締役インキュベーション事業部長 吉澤 慶記 氏

 企業が経営革新を図る上でどのような課題解決が必要か。「技術」「アイディア」を事業化まで導くにはどうすればいいか。企業のコンサルティングや創業・新規事業のインキュベーションを専門とするヒューマン・キャピタル・マネジメントにて活動し、複数のインキュベーション施設においてインキュベーションマネージャーとして活躍してきた講師が、これまでの豊富な支援事例における外部の専門家活用のメリットなどを紹介します。

※講師プロフィールは、開催案内リーフレットをご覧ください。

申込方法

 参加を希望される方は、所属、氏名、E-mailアドレスまたは電話番号を明記の上、以下の申込先までE-mailまたはFAXでお申し込みください。
 なお、FAXでお申し込みの方は参加申込書をお使いください。
※お申し込みの際にご連絡いただく情報は、本セミナーの運営にのみ利用させていただきます。

申込締切:平成24年1月25日(水) ※締切を延長しました

申込・問い合わせ先

NPO法人北海道活性化センターTactics
E-mail:tactics20@gmail.com
FAX:011-281-0886


ページの先頭に戻る

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader ダウンロード

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課
TEL.011-709-2311|内線:2575,2576,2579,2562,2577,2578|FAX.011-709-4138
E-mail:hokkaido-chusho@meti.go.jp