ホーム > 創業・ベンチャー支援 / 産学官連携大学発ベンチャー支援 / 産学官連携推進室

北海道内における大学発ベンチャーの設立状況について

~ 道内の大学発ベンチャーは75社。うち、「バイオ」と「環境」関連が7割 ~

平成20年8月22日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、今般、「平成19年度大学発ベンチャーに関する基礎調査」をもとに、北海道における大学発ベンチャーのデータや最近の特徴等を取りまとめました。

 この調査によると、道内大学発ベンチャー数は75社(前年度:68社)で全国第6位です。大学別にみると、北海道大学発ベンチャーは43社あり、全国第10位となっています。

 また、最近の調査においては、北海道の豊かな天然資源を活用した「バイオ」や、家畜糞尿処理・バイオマス資源活用等の「環境」関連のベンチャー企業が7割を占めています。

(※詳細は経済産業省のウェブサイトを参照)

大学発ベンチャー企業数の推移(平成20年3月末現在)

「大学発ベンチャー企業数の推移」グラフ

※倒産等の企業は除外。

※現存ベースでカウントしているため、一部に平成18年度調査との相違が生じている部分がある。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室