ホーム > 公募情報補助金:公募 / ものづくり産業活性化公募・採択 / 技術・特許技術開発支援(補助金・委託費) / 中小企業支援 / 産業技術課

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」【1次公募】について

募集を締め切りました

平成27年2月13日
平成27年3月4日更新
経済産業省北海道経済産業局

 北海道中小企業団体中央会は、経済産業省からの委託により、平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の公募を開始しましたのでお知らせします。
 なお、1次公募の締切は5月8日とし、採択は6月中を目処に行う予定です。

【平成27年3月4日更新】「サービス事業への適用事例の紹介」を追加しました。

事業概要

◆事業の目的

 国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を行う中小企業を支援します。

◆補助対象事業

【革新的サービス】

◇一般型
【補助上限額】1,000万円
【補助率】2/3
【設備投資】必要
◇コンパクト型
【補助上限額】700万円
【補助率】2/3
【設備投資】不可

【ものづくり技術】

【補助上限額】1,000万円
【補助率】2/3
【設備投資】必要

【共同設備投資】

【補助上限額】共同体で5,000万円(500万円/社)
【補助率】2/3
【設備投資】必要

◆補助対象経費

 機械装置費、原材料費、直接人件費、技術導入費、外注加工費、委託費、知的財産権等関連経費、運搬費、専門家経費、雑役務費、クラウド利用費

  • 【革新的サービス】の一般型及び【ものづくり技術】については、設備投資(単価50万円以上)が必要であり、機械装置費以外の経費は総額500万円が上限です。
  • 【革新的サービス】のコンパクト型で機械装置費を計上する場合、総額50万円未満に限り対象です。
  • 【共同設備投資】は、設備投資(単価50万円以上)以外の経費は対象外です。(事業管理者の直接人件費は対象。)

公募要領

参考:サービス事業への適用事例の紹介 (15/03/04 update)

 過去に採択されたもののうち、サービス関連事業について、応募検討の参考となるよう事例集をとりまとめました。

募集期間

【受付開始】
平成27年2月13日(金)
【受付締切】
平成27年5月8日(金)(当日消印有効)

※提出は郵送のみとなります。

本事業の説明会について

提出・問い合わせ先

〒060-0001 札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル 3階
北海道中小企業団体中央会
TEL:011-231-1919


ページの先頭に戻る
METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課
TEL.011-709-2311|内線:2585,2587,2589|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-gijutsu@meti.go.jp