ホーム > 公募情報補助金:公募 / イベント・行事カレンダー / 技術・知的財産技術開発支援(補助金・委託費) / 産学官連携イベント公募・採択 / 産業技術課

平成30年度「研究開発型ベンチャー支援事業/企業間連携スタートアップに対する事業化支援」公募説明会を開催します

募集を締め切りました

平成30年5月17日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と協力し、NEDOが実施する研究開発助成事業に係る公募説明会を開催します。

公募説明会

【日時】
平成30年6月1日(金)14:00~15:00(受付開始13:30)
【場所】
北海道経済産業局 第1会議室(西)
(札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 6階北側)

申込方法

事業概要

 事業会社と共同研究等を行う研究開発型ベンチャー(企業間連携スタートアップ(Startups in Corporate Alliance))に対してNEDOが助成します。

【助成事業対象者】

 具体的な技術シーズを活用した事業構想を持ち、中堅・大企業との共同研究等を実施する研究開発型ベンチャー。また、中小企業要件を満たす本邦法人であって、その事業活動に係る主たる技術開発および意思決定のための拠点を日本国内に有すること。なお、中堅・大企業等から連携に関する申請内容確認書を獲得すること等を条件とする。

【助成額及び助成率】

原則7,000万円。2/3以下

【支援期間】

交付決定日(平成30年9月末(予定))から最大1.5年以内

【助成対象経費】

事業化に係る経費(企業化可能性調査費、実用化開発費、労務費等を含む)

【対象技術】

  • 経済産業省所管の鉱工業技術(例えば、ロボティクス、AI、エレクトロニクス、IoT、クリーンテクノロジー、素材、医療機器、ライフサイエンス、バイオテクノロジー技術、航空宇宙等。但し、原子力に係るものは除く。)
  • 具体的技術シーズであって、研究開発要素があることが想定されること。例えば、スマートフォンのアプリ開発のためのソフトウェアのコーディングなど、技術的要素が薄いものや、既存製品(購入品)を利用しただけのものについては対象外とする。
  • 競争力強化のためのイノベーションを創出しうるものであること。

【公募要領等】

【公募期間】

平成30年5月15日(火)~6月28日(木)12:00必着

問い合わせ先

(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
イノベーション推進部 スタートアップグループ
TEL:044-520-5173
FAX:044-520-5178
E-mail:vc-vb@nedo.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課