ホーム > 公募情報その他公募情報:公募 / 北海道IT・バイオ産業クラスター / バイオ産業振興 / ものづくり産業活性化公募・採択 / 技術・知的財産知的財産 / 創業・ベンチャー支援創業支援の取組イベント・行事その他の創業・ベンチャー支援関連 / 中小企業支援 / 資源・エネルギー / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / 環境・リサイクル / 環境ビジネス公募・入札 / 産業技術課

世界を目指す技術・アイディア(ビジネスプラン)を全国から募集します

~ベンチャー支援プログラム “No Maps NEDO Dream Pitch” with 起業家万博 を札幌で開催~

募集を締め切りました

平成30年6月29日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局と(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、総務省北海道総合通信局等と合同で、「世界を目指す技術・アイディア(ビジネスプラン)」を全国から募集します。
 ベンチャー支援プログラム「“No Maps NEDO Dream Pitch” with 起業家万博」は、札幌市内を中心に開催されるクリエイティブコンベンション「No Maps 2018」との連携事業として実施します。
 コンテスト優秀チームには、東京で開催される全国規模のピッチコンテストや海外イベントへの参加機会等を提供します。

事業概要

 北海道は、豊かで広大な自然、食や観光等に強みを有し、先駆的な新事業の実証フィールドとなる潜在力を持っています。一方で、急激に進展する少子高齢化による深刻な労働力不足等の課題を抱える課題先進地でもあります。
 本事業では、北海道の強みを伸ばし課題解決に繋がる「新技術」と斬新な「アイディア」を有するビジネスプランを全国から募集し、ピッチコンテストを実施するほか、専門家による助言・指導やマッチング機会を提供します。また、応募された新たな技術・アイディアを、主催者が全国・世界に発信し、北海道から新しく大きな価値を生み出していくことを支援します。

事業スケジュール

平成30年6月29日(金)
ビジネスプランの募集開始
平成30年8月22日(水)
17:00募集締切
平成30年8月27日(月)
一次審査(書面審査)結果通知
平成30年9月8日(土)
集合研修(札幌市内で終日開催)
平成30年9月8日(土)
以降、個別メンタリング実施
平成30年10月11日(木)
ピッチコンテスト開催

ピッチコンテストの開催概要(予定)

【日時】
平成30年10月11日(木)13:30~
【場所】
KRAPS HALL(札幌市中央区南4条西6丁目5番 タイムズステーション札幌1階)
【出場定員】
最大10チーム程度
【表彰】
No Maps NEDO Dream Pitch及び起業家万博それぞれの基準で設定します。

応募資格

  • 全国の個人・事業者等。(起業していない個人・研究者・研究チームから、起業後概ね10年程度までを対象。)
  • 具体的な技術シーズを活用し、それに基づく事業構想を有する個人・事業者等であって、我が国の経済活性化に寄与すると認められる応募内容であること。(過去に応募した個人・事業者でも、これまで応募した内容と異なっていれば応募可能。)
    <技術・アイディアの例>
    農林水産業×テクノロジー(ロボット、IoT、バイオ等)
    生産・品質・流通×テクノロジー(AI、センシング、鮮度保持等)
    観光×テクノロジー(IT・ビックデータ等) など
  • 一次審査(書面審査)通過後、集合研修及びピッチコンテスト当日に原則参加可能であること。(参加費無料。遠方(会場から80km以上)から参加する場合に限り、交通費は事務局で負担。一部交流会参加費及び飲食費用は参加者負担。)

応募方法

 応募方法等、事業の詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。

募集締切: 8月22日(水)17:00まで
※プラン添削希望者は、8月8日(水)17:00まで

参加者の特典

【応募者】
 応募フォームを事前提出した希望チームには、ビジネスプランについて専門家による助言(添削)。
【書面審査の通過者】
 ピッチコンテストでのプレゼン発表をより効果的なものにするため、集合研修「シリコンバレー流起業塾」への参加、専門家による個別のプレゼン指導等。
【優秀者】
 条件を満たすチームに、東京で開催される「NEDO TCP最終審査会」参加権及び「起業家万博(全国大会)」への挑戦権を付与。さらに、NEDOが実施するシリコンバレー研修・イベントへの応募資格付与、海外(仏)イベントへの渡航支援(一部)を提供。
※NEDO TCPファイナリストに選出、かつ、別途Hello Tomorrow GLOBAL CHALLENGEに応募の上、Top500に選出されたチームが対象。
詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

コンテスト審査員(五十音順)

  • 伊藤 博之 氏
    クリプトン・フューチャー・メディア(株) 代表取締役/No Maps実行委員長
  • 小笠原 治 氏
    (株)ABBALab 代表取締役/さくらインターネット(株)フェロー/京都造形芸術大学教授
  • 各務 茂夫 氏
    (国)東京大学 産学協創推進本部 イノベーション推進部長 教授
  • 里見 英樹 氏
    (株)メディア・マジック 代表取締役
  • 田中 慎也 氏
    BIJIN & Co.(株) 代表取締役社長
  • 廣川 克也 氏
    (一財)SFCフォーラム 事務局長/SFCフォーラムファンド ファンドマネージャー

主催・共催・協力等

【主催】
経済産業省北海道経済産業局、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
【共催】
総務省北海道総合通信局、(国研)情報通信研究機構(NICT)
【協力】
(一社)北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会
【特別協力】
No Maps実行委員会

参考

 まちに、未来を、インストール。
 10月10日(木)~14日(日)の5日間をメイン会期として開催する「会議」「展示」「興行」「交流」「実験」の5つの事業による体験型コンベンション。2016年10月にプレ開催を実施。第1回目となる2017年は、次代の技術や社会をテーマとした多数のセミナーやテクノロジーを使った実証実験、トレードショー、国際短編映画祭、多数の音楽イベントを中心に114の事業を展開、およそ2万7千人の来場者が訪れました。
 技術を基に起業して事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備群、起業意識のある研究者等を対象に、ピッチコンテストと研修・個別メンタリング等を組み合わせたプログラムを提供します。
 No Maps NEDO Dream Pitchは、NEDO TCPと連携して実施し、対象要件に合致するチームの中から「NEDO TCP賞」を選定します。 選定されたチームには、平成31年1月のNEDO TCP最終審査会への出場資格を付与します。
 No Maps NEDO Dream Pitchは、総務省やNICTが主催する起業家万博と連携して実施し、対象要件に合致するチームの中から「北海道起業家万博賞」を選定します。
 選定されたチームは、平成31年3月の起業家万博全国大会の挑戦権を獲得します。

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課