ホーム > 公募情報補助金:公募 / ものづくり産業活性化公募・採択 / 技術・知的財産技術開発支援(補助金・委託費) / 中小企業支援 / 地域未来投資促進法 / 産業技術課

平成29年度補正予算 ものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金)の2次公募を開始しました

募集を締め切りました

平成30年8月6日
平成30年9月18日更新
経済産業省北海道経済産業局

 北海道中小企業団体中央会は、経済産業省からの補助により、平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の2次公募を開始しました。今回の募集対象となる事業の実施期間は平成31年1月31日(木)までとなります
 本事業は、中小企業・小規模事業者等が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を補助します。
 また、公募説明会を札幌で開催します。

【平成30年9月18日更新】厚真町、安平町、むかわ町の事業者に限り2次公募の締切を再延長しました。

公募期間

平成30年8月3日(金)~9月18日(火)(当日消印有効)

※平成30年北海道胆振東部地震による災害の被害を受け、激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律に基づく激甚災害に指定される見込みとなった厚真町、安平町、むかわ町の3町に所在する事業者に限り、公募期間を平成30年10月1日(月)(当日消印有効)まで再延長します。

補助対象者

 認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者等(※)であり、以下の要件のいずれかを満たす者。

  • 「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。
  • 「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。

(※)今回の2次公募より、一定の要件を満たす特定非営利活動法人を新たに申請対象としております。詳細については、公募要領をご覧ください。

事業実施期間

交付決定日~平成31年1月31日(木)
※なお、交付決定は採択(10月中を目途)後、補助金申請の手続きを経て行われます。

申請類型

1.企業間データ活用型

対象事業
複数の中小企業・小規模事業者等が、事業者間でデータ・情報を共有し、連携体全体として新たな付加価値の創造や生産性の向上を図るプロジェクトを支援
対象経費
機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウド利用費
補助率と補助上限額
対象経費の2/3以内、上限額1,000万円
※連携体は10者まで。さらに200万円×連携体参加数を上限額に連携体内で配分可能。

2.一般型

対象事業
中小企業・小規模事業者等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等
対象経費
機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウド利用費
補助率と補助上限額
対象経費の1/2以内、上限額1,000万円
※生産性向上特別措置法(平成30年法律第25号)に基づく先端設備等導入計画の認定又は経営革新計画の承認を取得して一定の要件を満たす者は、補助率2/3。

3.小規模型

対象事業
小規模な額で中小企業・小規模事業者等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資を支援
対象経費
機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウド利用費
補助率と補助上限額
小規模企業者・小規模事業者又は常時使用する従業員が20人以下の特定非営利活動法人は対象経費の2/3以内、その他は対象経費の1/2以内
補助上限額500万円

※全ての申請類型について、生産性向上に資する専門家を活用する場合には、補助上限額30万円の増額が可能です。

公募要領

申請・問い合わせ先

北海道地域事務局
〒060-0001 札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7 5階
TEL:011-522-9300

公募説明会

【日時】
平成30年8月10日(金)13:30~15:00
【場所】
札幌ビューホテル大通公園 地下2階ピアリッジホールA (札幌市中央区大通西8丁目)

 詳細、お申し込みは、以下のウェブサイトをご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課