ホーム > 製品安全重大事故情報について / 製品安全室

(株)ハーマンプロ(現 (株)ハーマン)が製造した浴室暖房乾燥機の使用上の注意喚起について

平成26年6月2日
経済産業省北海道経済産業局

 (株)ハーマンプロ(現 (株)ハーマン)が製造した浴室暖房乾燥機について、当該製品を焼損し、周辺を汚損する火災が発生しました。

 当該事故情報は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき、重大製品事故の報告を受け、平成26年5月23日に製品起因が疑われる事故として公表しています。

 (株)ハーマン及び販売先の(株)ノーリツ、大阪ガス(株)、東京ガス(株)では、事故の再発防止のため、平成26年5月29日、各社ウェブサイトでの公表や使用者への個別通知を随時行い、当該製品について、リモコンに特定のエラーが表示される場合は使用の中止を呼びかけるとともに、対策部品が準備次第、部品交換を実施することを公表しました。

 経済産業省では、当該製品をお持ちの方に対し、事故の再発防止のため、リモコンに特定のエラーが表示される場合は使用の中止していただくとともに、製造事業者が行う予定の部品交換を受けるよう注意喚起を行ってまいります。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 消費経済課 製品安全室