ホーム > 製品安全お知らせ / 製品安全室

屋外式カートリッジガスストーブに係る技術上の基準を規定

(液化石油ガス器具等の技術上の基準等に関する省令の運用について)

平成30年6月8日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、屋外式カートリッジガスストーブに係る技術上の基準を規定し、「液化石油ガス器具等の技術上の基準等に関する省令の運用について」を平成30年6月1日付けで新たに制定しました。

改正の概要

 現行では、「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律及び関係政省令の運用及び解釈について」の別添5に「開放式もしくは密閉式又は屋外式ストーブ」の技術上の基準が示されていますが、カセットボンベを使用する小型のストーブには対応していませんでした。
 カセットボンベを使用する小型のストーブは、近年、アウトドアでの使用ニーズが増加し、粗悪品の流通や誤使用による事故が発生していることから、別添5を改正し「屋外式カートリッジガスストーブ」に係る技術上の基準を規定しました。
 なお、通達としては、別添5を廃止し、新たに制定する形式としています。

 詳細は、経済産業省のウェブサイトをご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 消費経済課 製品安全室