ホーム > イベント・行事カレンダー / 中小企業支援 / 地域経済課 / 中小企業課

「経済社会ビジョン」及び「2012年版中小企業白書」説明会の開催について

募集を締め切りました

平成24年7月9日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、7月30日(月)に、「経済社会ビジョン」及び「2012年版中小企業白書」説明会を開催します。

 経済社会構造の行き詰まりを打開し、「豊かさを実感できる成長」を実現するための経済産業政策の方針として取りまとめられた「経済社会ビジョン」と、最近の中小企業の動向や、潜在力を発揮して事業活動を行う中小企業(海外展開企業、女性の事業活動)の取組や課題等について分析を行った「2012年版中小企業白書」について、経済産業省担当者から説明いたします。

開催概要

【日時】
平成24年7月30日(月)13:30〜16:15
【会場】
経済産業省北海道経済産業局 第1会議室
(札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎6階)
【主催】
経済産業省北海道経済産業局
【対象】
企業、自治体、大学、支援機関、金融機関 など
【定員】
100名(定員となり次第、申込を締め切らせていただきます。)
【参加費】
無料

プログラム

【第一部】13:30〜14:30「経済社会ビジョン」説明会

説明者:経済産業省 経済産業政策局 産業構造課 担当者

「経済社会ビジョン」−「成熟」と「多様性」を力に〜価格競争から価値創造経済へ−

 日本経済は、少子高齢化で潜在成長率が低下する中、縮小の連鎖が継続する「やせ我慢」の経済となっています。高度成長期以来の「企業戦略・産業構造」と「就業構造」の行き詰まりが原因であり、打開するためには、「成長のための成長」ではなく「豊かさを実感できる成長」へ、経済産業政策を転換する必要があります。
 こうした背景の下、経済産業省では、産業構造審議会新産業構造部会を開催し、今後の経済産業政策の方針として「経済社会ビジョン」を取りまとめました。

【第二部】14:45〜16:15「2012年版中小企業白書」説明会

説明者:経済産業省 中小企業庁 事業環境部 調査室長 小山 和久

「2012年版中小企業白書」

 平成24年4月27日に「2012年版中小企業白書」が閣議決定されました。本白書では、潜在力を発揮して事業活動を行う中小企業 (海外展開企業、女性の事業活動) の取組や課題等について分析を行うとともに、中小企業が経営資源の充実にどのように取り組んでいく必要があるかについて、技術力及び経営力の維持・強化の観点から分析を行っています。

申込方法

 参加申込書に必要事項を記載の上、以下の申込先までFAXまたはE-mailによりお申し込みください。
※ご提供いただいた情報は、本説明会開催の目的以外には一切使用いたしません。

申込締切:平成24年7月26日(木)

申込先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域経済課
TEL:011-709-2311(内線2552〜2553)
FAX:011-709-1911
E-mail:hokkaido-chiikikeizai@meti.go.jp

問い合わせ先

◆経済社会ビジョンに関する問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域経済課
TEL:011-709-2311(内線2552〜2553)
FAX:011-709-1911
E-mail:hokkaido-chiikikeizai@meti.go.jp

◆中小企業白書に関する問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課
TEL:011-709-2311(内線2575)
FAX:011-709-2566
E-mail:hokkaido-chusho@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader ダウンロード

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域経済課
TEL.011-709-2311|内線:2552,2553|FAX.011-709-1911
E-mail:hokkaido-chiikikeizai@meti.go.jp