ホーム > 公募情報補助金:公募 / 産業人材政策若者就職支援 / 産業人材政策室

中小企業・小規模事業者人材対策事業(「新卒者就職応援プロジェクト」及び「中小企業新戦力発掘プロジェクト」)開始のご案内

募集を締め切りました

平成26年4月22日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、中小企業・小規模事業者が優秀な人材を確保するため以下の事業を開始いたします。
 本事業は、新卒者や育児等で一度退職し、再就職を希望する女性等(新戦力)が中小企業・小規模事業者の生産現場等で職場実習(いわゆるインターンシップ)を行う際の技能習得支援に係る費用を助成するものです。

 北海道地域においては、以下のコーディネート機関が実施いたしますので、詳細については各機関のウェブサイトをご覧ください。

新卒者就職応援プロジェクト

 新卒者(平成23年3月以降に高校、大学等を卒業した未就職者)に対し、中小企業・小規模事業者の事業現場で働く上で必要な技能・技術・ノウハウを習得する機会を提供するため、中小企業・小規模事業者で実施する職場実習(いわゆるインターンシップ)を支援します。
 コーディネート機関が事前カウンセリングから実習終了までをきめ細かく支援するとともに、実習生に対しては日額最大7,000円の技能習得支援助成金を支給します。
 職場実習の実施を希望される中小企業・小規模事業者及び新卒者等は、以下のコーディネート機関のお問い合わせ先窓口にお問い合わせください。

◆コーディネート機関(2機関)

中小企業新戦力発掘プロジェクト

 育児等で一度退職し、再就職を希望する女性等(新戦力)に対し、職場経験のブランクを埋める機会を提供するため、中小企業・小規模事業者で実施する職場実習(いわゆるインターンシップ)を支援します。
 コーディネート機関が事前カウンセリングから実習終了までをきめ細かく支援するとともに、実習生に対しては日額最大7,000円の技能習得支援助成金を支給します。
 職場実習の実施を希望される中小企業・小規模事業者及び再就職を希望する女性等(新戦力)は、以下のコーディネート機関のお問い合わせ先窓口にお問い合わせください。

◆コーディネート機関(3機関)


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業人材政策室