ホーム > イベント・行事カレンダー / 北海道IT・バイオ産業クラスター北海道ITアジャイル戦略 / IT・情報政策イベント・行事 / 情報・サービス政策課

「IT農業推進セミナー&実演・展示会 2013 in 芽室」の参加者募集〜国内初公開のロボット汎用コンバインによる小麦収穫作業を実演〜

募集を締め切りました

平成25年7月5日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、関係機関とともに、7月31日に、「IT農業推進セミナー&実演・展示会 2013 in 芽室」を開催します。本事業は、農業分野へのIT導入により、農作業の効率化を促進することを目的として実施するもので、セミナー、実演会、展示会の3つから構成されています。

 セミナーは、IT技術を駆使した農業ロボティクスの第一線で活躍する北海道大学大学院の野口教授と石井准教授のほか、農業機械メーカーやIT企業担当者、農業経営者による講演を行います。また、実演会では、国内初公開となる「ロボット汎用コンバインによる小麦収穫作業」等を実演するほか、展示会では、道内外のITを活用した農業関連システム・機械の展示を行います。

※ロボット汎用コンバイン:ITの活用により米や麦、大豆などの穀物の収穫・脱穀を無人で行う農業機械

 IT農業推進セミナー&実演・展示会は、今年で3回目の開催です。昨年までは、ロボットトラクターによる小麦等の畑作の施肥や播種作業等を、国内初公開のシステムや作業方法でご紹介しました。
 今年は、次のステップとして畑作の収穫作業における最先端の研究開発をご紹介いたします。

開催概要

【日時】
平成25年7月31日(水)
[セミナー]13:00〜14:30[実演会]16:00〜17:00
[展示会]12:00〜15:30
【会場】
[セミナー]めむろーど2階「セミナーホール1号室」(芽室町本通り1丁目19番地)
[実演会]高道農場
[展示会]めむろーど2階「セミナーホール2号室」
※セミナー・展示会場はJR芽室駅に近接しています。また、駐車スペースに限りがありますので、自動車でご来場の場合は、できる限りお乗りあわせでお願いいたします。
※実演会場に駐車スペースはありません。セミナー・展示会場と実演会場の往復は無料バスを運行しますので、実演会にご参加の方は事前に参加申込書にて登録いただき、無料バスをご利用ください。
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、北海道、芽室町、(一社)北海道IT推進協会
【共催】
北海道大学大学院農学研究院ビークルロボティクス研究室・作物生産システム工学研究室、(地独)北海道立総合研究機構十勝農業試験場、農業情報学会情報工学部会、芽室町農業協同組合、北海道高度情報化農業研究会、十勝農業機械化懇話会
【後援】
農林水産省農林水産技術会議事務局
【対象】
農業者、IT事業者、農業機械関係者、農業団体、大学・研究機関、行政等の支援機関
【定員】
170名(定員になり次第締め切りますので、予めご了承ください)
【参加費】
無料

 当日のプログラムについてはこちらをご覧ください。

申込方法

 参加申込書に必要事項をご記入の上、以下の申込先まで、E-mail又はFAXにてお申し込みください。
※ご提供いただいた情報は、本イベント開催の目的以外には一切使用いたしません。

申込締切:平成25年7月24日(水)

申込・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報政策課
TEL:011-709-2311(内線2565)
FAX:011-707-5324
E-mail:hokkaido-joho@meti.go.jp

プログラムに関する問い合わせ先

  • セミナー・実演会・展示会の全般的な内容について
    経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報政策課
    TEL:011-709-2311(内線2565)
  • 農作業ロボット化実演会の技術的内容について
    北海道大学大学院農学研究院 生物生産工学分野(担当:石井)
    TEL:011-706-3626
  • IT農業システム・機械展示会の内容について
    北海道 農政部 技術普及課(担当:山本)
    TEL:011-231-4111(内線27-826)

ページの先頭に戻る

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader ダウンロード

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課
TEL.011-709-2311|内線:2558,2559,2565,2566|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-johoservice@meti.go.jp