ホーム > イベント・行事カレンダー / 北海道IT・バイオ産業クラスター北海道ITアジャイル戦略 / IT・情報政策イベント・行事 / 情報・サービス政策課

「ビッグデータ活用セミナー 2013 in 札幌」の開催について

募集を締め切りました

平成25年10月31日
経済産業省北海道経済産業局

 (株)北海道ソフトウェア技術開発機構では、11月21日(木)に「ビッグデータ活用セミナー 2013 in 札幌」を開催します。
 ビッグデータとその活用に対する関心が高まっており、実際にビッグデータをビジネスに繋げて成功している企業も現れております。本セミナーでは、ビッグデータをどう活用し、ビジネスに繋げるか、その活用のポイントをご紹介します。

※本事業は、経済産業省北海道経済産業局「平成25年度成長産業・企業立地促進等事業費補助金(成長産業人材養成等支援事業)」を受けて実施いたします。

開催概要

【日時】
平成25年11月21日(木)14:00~16:30(開場13:30)
【会場】
札幌全日空ホテル3階「鳳」
(札幌市中央区北3条西1丁目2-9)
【主催】
(株)北海道ソフトウェア技術開発機構
【協力】
経済産業省北海道経済産業局
【対象】
ビッグデータを経営判断や業務効率改善、マーケティングに活用したい方
【定員】
100名
【参加費】
無料

プログラム

講演1
「Big DATAを経営に活かす3つのポイント」
 トランスコスモス・アナリティクス(株) 代表取締役社長 河野 洋一 氏
  1. Big DATA活用のあるべき姿
    次世代マーケティングにおける、ビッグデータの意義とは?
    ~マーケティング領域で、データが巨大であることに意味はない~
  2. Big DATAを経営に活かす3つのポイント
    データサイエンティストはなぜSexyな職業なのか?
    ~データを繋げて、顧客の行動や心理を予測し、感動体験を演出する~
  3. まとめ~事例紹介~
    「あらゆる産業でデータをどれだけ使いこなせるのかが勝者と敗者をわける」
講演2
「ビッグデータの活用事例とその成功を支えるデータ・アナリティクスの今後の動向」
 日本アイ・ビー・エム(株)グローバルビジネスサービス事業部
 流通アナリティクス 部長 大矢 幸雄 氏
 社内外のビッグデータの活用から、マーケティング、需要予測、研究開発、工場管理、物流、環境、地域全体の最適化を推進するSmarter Cityへの適用事例を交えて、データ・アナリティクスの最新技術とグローバル動向について報告いたします。

申込方法

 プログラムの詳細・参加申込は、以下のウェブサイトをご覧ください。

申込締切:平成25年11月18日(月)

申込・問い合わせ先

(株)北海道ソフトウェア技術開発機構(担当:櫻井、阿部)
〒003-0801 札幌市白石区菊水1条3丁目1-5 メディアミックス札幌
TEL:011-816-9700
FAX:011-820-1166
E-mail:kensyu@deos.co.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課