ホーム > イベント・行事カレンダー / 北海道IT・バイオ産業クラスター北海道ITアジャイル戦略 / IT・情報政策イベント・行事 / 情報・サービス政策課

IT産業での女性や若者の活躍に向けて 第2弾「IT☆クラーク塾」を開催

募集を締め切りました

平成25年11月15日
平成26年2月10日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、11月30日に「IT☆クラーク塾」を開催します。本事業は、北海道において優れたITベンチャーの輩出を促進するため、我が国で活躍中の起業支援者やIT関連企業経営者を講師陣として招き、ベンチャーならではの魅力・苦労を直接若者に伝えるリアルな場として全2回開催します。

 第2回開催の日程・詳細が決まりました。

 本事業は、当局が今年6月に策定したIT産業振興の重点取組の三本柱の一つ「世界に羽ばたくITベンチャーの輩出」に基づき実施するもので、第1弾「HOKKAIDO学生アプリコンテスト2014」に引き続き開催するものです。今後、第3弾として「ITウーマンズ・フォーラム in HOKKAIDO」の開催を予定しております。

開催概要

【日時】
(第1回)平成25年11月30日(土)10:30~12:30
(第2回)平成26年2月21日(金)18:30~20:00
【会場】
有限責任監査法人トーマツ 札幌事務所 セミナールーム
(札幌市中央区北5条西6丁目2-2 札幌センタービル 24階)
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、NPO法人札幌ビズカフェ
【協力】
有限責任監査法人トーマツ、NPO法人北海道エンブリッジ
【対象】
ITや起業に関心のある学生や若手社会人等
【定員】
30名(定員になり次第締め切りますので、予めご了承ください)
【参加費】
無料

プログラム

(第1回)

  • 10:30~11:40 基調講演
    「ゼロからグローバルで成功するようなIT系企業を目指せ!」
     Samurai Incubate Inc. 代表取締役 榊原 健太郎 氏
  • 11:40~12:30 意見交換会
<基調講演者プロフィール>
 関西大学卒業後、日本光電工業(株)、アクシブドットコム(現ECナビ)を経て、2008年に、インキュベーション事業を手がける「サムライインキュベート」を起業。2011年東京天王洲に、都内最大級の広さを誇るコワーキングスペース「Samurai Startup Island」を開設し、入居企業のハンズオン支援を実施。

(第2回)

  • 18:30~19:20 基調講演
    「イカール星人襲来?!ITを活用したコンテンツビジネスの可能性」
     (株)シンプルウェイ 代表取締役 阪口 あき子 氏
  • 19:20~20:00 ディスカッション
<基調講演者プロフィール>
 静岡県立大学国際関係学部卒業。大学在学中に起業を志し、(株)アルバイトタイムスにて修行。
 結婚を機に移住した新天地、北海道函館市で起業。2006年に第一子を出産し、子供と会社を同時にスクスクと成長させている。

申込方法

 企業・機関名、所属・役職、氏名、連絡先を記載の上、以下の申込先まで、E-mailにてお申し込みください。

申込先

NPO法人札幌ビズカフェ(担当名:浜中、上山)
E-mail:info@bizcafe.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課