ホーム > 公募情報その他公募情報:公募 / ものづくり産業活性化公募・採択 / サービス・観光産業振興公募 / 情報・サービス政策課

「The Wonder500™」(ふるさと名物発掘・連携促進事業)について

~ 日本が誇るべき優れた地方産品を選定し、世界に広く伝えていくプロジェクト ~

募集を締め切りました

平成27年5月18日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、「地方創生総合戦略」をふまえたクールジャパンによる地域活性化の推進のため、「ふるさと名物発掘・連携促進事業」として、世界にまだ知られていない、日本が誇るべき優れた地方産品を選定し、海外に広く伝えていくプロジェクト「The Wonder500TM(ザ・ワンダー・ファイブハンドレッド)」をスタートしました。
 The Wonder500TM運営事務局では、本プロジェクトの支援対象となる地方産品の公募を開始しましたのでお知らせいたします。

目的

 日本各地には、海外の方に購入・体験してもらえる可能性を持つ「ふるさと名物」【ものづくり・食・観光等の地域資源(地方産品)】が数多くあるものの、海外における販路や情報発信・PRを成功させるためには、様々なハードルがあります。
 「The Wonder500TM」(ふるさと名物発掘・連携促進事業)では、海外での販路開拓やPRの知見を持つプロの“目利き”(プロデューサー)の方々による地方産品の発掘・選定を行い、将来的な海外展開に向けた情報発信等を支援することで、地域や中小企業者等の活性化を図ります。

内容

「ふるさと名物」の発掘

 プロの目利きによる推薦、全国公募(目利きによる審査)により、合計500のふるさと名物を選定。

PR・情報発信

 国内外において発掘したふるさと名物の展示・PR。
 500のふるさと名物のストーリーや地域のふるさと名物を活用した観光ルート等を掲載したストーリーブックの制作を実施。

連携促進

 魅力ある商材の開発、PRに向け地方でのビジネスマッチングなど交流イベントを開催。

ふるさと名物の公募概要

公募期間

 平成27年5月18日(月)~6月12日(金)必着

公募資格

 潜在的に海外需要を獲得しうる、全国各地の魅力的なふるさと名物を作成している事業者(個人、団体、企業問いません)。

対象となる地方産品のカテゴリー

 「ものづくり」、「食」、「観光」のいずれかに該当すること。

【ものづくり】
 伝統工芸品、家具・インテリア、生活雑貨、文具、アパレル、ファッションアイテム 等
【食】
 海外に持ち運べる食品、食材、菓子、飲料、調味料 等
【観光】
 ものづくりや食の地方産品を生み出す場所、地域の良さを伝える体験型プログラム(農業体験、漁業体験、工場見学、伝統体験などを組み合わせたもの)等

詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。

応募・問い合わせ先

The Wonder500TM運営事務局
〒112-8691日本郵便(株)小石川郵便局 郵便私書箱 第99号
TEL:0120-239-220
FAX:011-207-1367
E-mail:koubo@thewonder500.com


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課