ホーム > 北海道IT・バイオ産業クラスター北海道ITアジャイル戦略 / IT・情報政策IT利活用 / サービス・観光産業振興 / 情報・サービス政策課

北海道クロスメディア戦略研究会を設置します

~ 地方発の新たな海外プロモーションサービスの創出に向けて ~

平成27年11月17日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、総務省北海道総合通信局との連携のもと、海外への魅力発信機能の強化を目的として、道内のメディア関連企業を中心とした「北海道クロスメディア戦略研究会」を設置します。
 本研究会では、全国初の取組みとして、複数のメディアを組み合わせた「地方発の新たな海外プロモーションサービス」の創出に向けた検討を開始し、道内産業の海外需要獲得を推進します。

背景

 地方創生・北海道経済の好循環を実現するためには、インバウンド観光客の誘客、海外における商品・サービスの販売等、海外需要を獲得していくことが一つの鍵であり、そのためには海外消費者に対する魅力発信をいかに効果的に行うかが重要なポイントになっています。

課題

 北海道では多くのメディア関連企業が、海外に向けた北海道の魅力発信に取り組んでいますが、海外の消費者をより惹きつけるためには、単体のメディアによる発信にとどまらず、「TVとSNS」など複数のメディアの強みを効果的に掛け合わせたクロスメディア型の発信にシフトすることが必要になっています。

取組

 当局では、総務省北海道総合通信局と連携して、地域のメディア関連企業を中心とした 「北海道クロスメディア戦略研究会」 を設置し、全国初の取組みとして、複数のメディアを組み合わせた、地方発の新たな海外プロモーションサービスの創出に向けた検討を開始します。

来年度以降の展望

 来年度以降、「メディア業界と産業界のマッチング」、「魅力発信プロジェクトの案件組成」等を行い、クロスメディア手法による海外プロモーションサービスの実証・事業化を通じて、北海道の魅力発信機能を強化し、北海道産業の競争力強化を目指します。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課