ホーム > 公募情報補助金:採択 / サービス・観光産業振興 / 情報・サービス政策課

平成29年度「健康寿命延伸産業創出推進事業」の採択者を決定しました

平成29年9月26日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、平成29年度「健康寿命延伸産業創出推進事業(地域の実情に応じたビジネスモデル確立支援事業)」について、北海道管内から1件を採択しました。(全国採択件数:10件)

採択結果(北海道:採択1件)

採択者:北海道ヘルスケア産業振興協議会 地域モデルコンソーシアム

【事業名】
 地域スーパーを核とした地域包括ケアシステムの構築を促進する健康ステーションサービス
【実施予定地域】
 札幌市厚別区もみじ台エリア
【代表団体】
 (株)ホクノー
【事業概要】
 日常生活圏域にある地域の中核的なスーパーが、店舗内に健康ステーションを配置し、「地域包括ケア」や「ヘルスケア」に係る「気づき」・「学び」・「実践」に繋がるワンストップサービスを当該地区の住民(主に高齢者)に提供し、「健康づくり」「居場所づくり」「役割づくり」を支援、新たな互助の仕組み(アクティブシニアによる生活支援サービス)を構築。

 全国の採択案件は、以下のウェブサイトをご覧ください。

補助金の概要

 本事業は、地域の実情に応じたビジネスモデル確立に向けた実証事業を実施する事業者の費用を補助することによって、補助事業を総合的にサポートし、生活習慣病予防や地域包括ケアシステムに関する取組と連携したビジネスモデルを構築することにより地域に根ざしたヘルスケア産業を創出することを目指しています。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課