ホーム > 公募情報その他公募情報:採択 / IT・情報政策IT利活用公募・採択 / 情報・サービス政策課

「地方版IoT推進ラボ(第四弾)」に北海道から5件選定されました

平成30年9月10日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省、IoT推進ラボおよび(独)情報処理推進機構(IPA)では、「地方版IoT推進ラボ」の選定結果(第四弾)を公表しました。
 北海道からは室蘭市・北見市・稚内市・長沼町・東川町が選定されました。(全国:19件)

 選定結果等の詳細については以下をご覧ください。

 北海道からは、これまでに札幌市、釧路市、士幌町、函館市、猿払村の5地域が選定されており、今回とあわせて10地域が選定されました。

 北海道内の地方版IoT推進ラボの取組についてはこちらをご覧ください。

参考

IoT推進ラボについて

 IoT推進ラボは、IoT・ビッグデータ・人工知能の利活用を促進するために設立された「IoT推進コンソーシアム」の中に位置する、先進的モデル事業の推進を担うワーキング・グループで、個別プロジェクトを発掘・選定し、企業連携・資金等の面から支援を実施しています。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課