ホーム > 公募情報補助金:公募 / 中小企業支援農商工等連携事業 / 農商工連携課

平成26年度農商工等連携対策支援事業の公募について(中小企業・小規模事業者連携促進支援事業)

~ 農商工等連携事業計画等の認定を受けた事業者向けの補助金を募集します ~

募集を締め切りました

平成26年2月7日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成26年2月7日から下記の要領で平成26年度農商工等連携対策支援事業(a.事業化・市場化支援事業、b.連携体構築支援事業(支援機関型))(補助金)の公募を開始しますのでお知らせします。

※本公募は、国会での平成26年度予算成立が前提となります。このため今後、内容が変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。

事業概要

  1. 事業化・市場化支援事業
     認定農商工等連携事業に係る新商品・新役務の開発、それに係る試作品の製造、販路開拓等を行う経費について補助します。
  2. 連携体構築支援事業(支援機関型)
     中小企業者と農林漁業者との交流の機会の提供、連携して事業活動を行う中小企業者又は農林漁業者に対する指導・助言、その他の中小企業者と農林漁業者との有機的な連携を支援する事業に係る経費の一部を補助します。

対象者

  1. 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第4条第1項に基づく農商工等連携事業計画の認定を受けた代表者
  2. 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第6条第1項に基づく農商工等連携支援事業計画の認定を受けた一般社団法人、一般財団法人又はNPO法人

補助金額・補助率

  1. 試作・開発費を申請する場合:100万円以上3,000万円以下/件、補助対象経費の2/3以内
    試作・開発費を申請しない場合:100万円以上2,500万円以下/件、補助対象経費の2/3以内
  2. 100万円以上2,000万円以下/件、補助対象経費の2/3以内

補助事業期間

交付決定日から平成27年3月31日まで

公募要領等

 詳細については、以下の公募要領等をご覧ください。

  1. 事業化・市場化支援事業
  2. 連携体構築支援事業(支援機関型)

公募期間

平成26年2月7日(金)~3月6日(木)(17:00必着)

提出先

〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課 新事業促進室
TEL:011-709-2311(内線2577)
FAX:011-709-2566
E-mail:hokkaido-shinjigyo@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 農商工連携課