ホーム > 技術・知的財産知的財産 / 知的財産室

「知財総合支援窓口」のサービスを拡充します

~ 時間外の専門家派遣を11月1日から開始 ~

平成25年11月1日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、中小企業等が抱える知的財産に関する悩みや課題をワンストップで解決する「知財総合支援窓口」事業を行っています。
 この度、中小企業(特に経営者)の要望にお応えするため、専門家(弁理士・弁護士等)が直接企業を訪問し、解決策をアドバイスするサービスを、11月1日から時間外(平日終了時刻以降及び土日・祝祭日)に実施します。
 なお、時間外の専門家派遣は事前予約制となります。

専門家派遣の要件について

 知財総合支援窓口において、既に窓口支援担当者の支援を受けた案件で、原則、中小企業又は個人事業主が対象です。

知財総合支援窓口について

 地域の中小企業・個人等(以下「中小企業等」という。)の知的財産活用を支援する中核として、

(1)中小企業等が企業経営の中で抱える知的財産に関する悩みや課題を一元的に受け付け、その場で適切な解決方策を提供する等の支援
(2)受け付けた課題等の専門性が高く、もしくは内容が多岐にわたり、窓口支援担当者だけで全てを解決することが困難な場合は、知見を有する専門家を活用して共同で支援

 をし、その場で解決を図るワンストップサービスを提供する機関で、平成23年4月に全国47都道府県に設置されました。

知財総合支援窓口

実施機関:(一社)北海道発明協会
〒060-0807 札幌市北区北7条西4丁目3番地1
TEL:011-747-8256
FAX:011-747-8253
E-mail:chizai@jiii-h.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 知的財産室