ホーム > イベント・行事カレンダー / 技術・知的財産知的財産 / 知的財産室

知的財産活用講習会 開催レポート

~ デザインを活用した売れる商品作りと知財戦略 ~

平成26年2月17日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成26年1月27日(月)に、R&Bパーク札幌大通サテライト(HiNT)において「知的財産活用講習会」を開催しました。

 開催概要は以下のとおりです。

開催概要

【日時】
平成26年1月27日(月)15:00~16:30
【場所】
R&Bパーク札幌大通サテライト(HiNT)
(札幌市中央区大通5丁目8番地 昭和ビル1階)
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、北海道知的財産戦略本部
【参加者】
30名

プログラム

演題:「デザインを活用した売れる商品作りと知財戦略」
講師:渡邉知子国際特許事務所 代表 弁理士 渡邉 知子 氏

セミナーの模様

写真:セミナーの模様1

講師の渡邉知子弁理士

「売れる商品には何らかの商品価値があり、商品価値を高める一つの要素がデザイン。良いデザインも知財で保護しなければ、模倣されたり他者に権利を取得されてしまい、得られるはずの利益を失ってしまう。」というお話しがありました。

写真:セミナーの模様2

会場の様子

売れる商品を作るためのデザインと知財戦略の重要性を説明する講師の言葉に熱心に耳を傾ける参加者


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 知的財産室