本文へ移動 サイドナビゲーションへ移動 フッターへ移動

研修・講習会等

企業の中で知財活動に関わる方に向けた講習・研修を実施しています。

企業内担当者

企業の中で知財活動に関わる方に向けた講習・研修を実施しています。

企業内担当者向け知的財産講習会

概要 企業内担当者向け講習会を実施しています。実施時期、内容等詳細についてはお問合せください。
問合せ先 北海道経済産業局 知的財産室
【電話】011-709-2311(内線2586)
【FAX】011-707-5324
【メール】hokkaido-chizai@meti.go.jp

中小企業大学校

概要 北海道の中小企業及び地域の課題・ニーズ等を踏まえ、「自社課題解決型」を中心とした研修を実施しています。
  • 中小企業の経営者・管理者等に対する専門的な研修です。
  • 座学に加え、演習・グループディスカッションを多く取り入れ、受講生自らが自社の経営革新を積極的に行える実践力を養う内容です。
  • 経営管理者層を中心に、階層別・職種別に、必要なビジネススキルを体系的に習得し、効果的に能力のステップアップを図ることが出来ます。
  • 各分野における実務経験が豊富で一流の専門家や、事例企業の担当者等を講師として招き、実践的な研修を実施します。
  • 受講生同士の交流会を開催します。
  • 個室の宿泊施設と、談話室、食堂、図書館、体育館を用意しています。
  • 参加しやすい受講料で、国のキャリア形成促進助成制度や各市町村などの公的助成制度が利用できます。
  • 受講をきっかけに、中小機構北海道の窓口相談、専門家派遣、共済など各種支援ツールをご紹介します。
リンク先 トップページ | 中小企業大学校:旭川校
http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/
問合せ先 (独法)中小企業基盤整備機構 北海道本部 中小企業大学校 旭川校
【電話】0166-65-1200(代表)
【FAX】0166-65-2190
【メール】hironaka-y@smrj.go.jp

知財担当者育成講習会

概要 中小企業の技術・研究部門で事業企画に携わる研究者、技術者及び支援機関担当者を対象に、事業戦略策定に役立つ知的財産情報を有効に活用するための講座です。
内容は、中小企業が知的財産情報を活用して新製品を生み出すストーリーを軸に、知的財産情報の調査・分析方法、知財情報を活かしたアイデア創出や戦略立案のスキルをグループワークで体験・習得するものとなっています。
問合せ先 (公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
【電話】011-708-6392
【FAX】011-747-1911
【メール】kenkyuu@noastec.jp

支援機関担当者

中小企業を支援する商工会、商工会議所、地域金融機関などの相談担当者の方に向けた研修・支援を実施しています。

中小企業支援機関のための相談対応マニュアル

概要 商工会、商工会議所及び金融機関等の中小企業支援に携わる方々が、普段、小規模事業者や中小企業から受けている経営や技術相談の中に潜む、知的財産に関連する相談を見出し、専門機関へ橋渡しをしていただくための簡易マニュアルです。具体的な事例に対してどのように支援につなげていくのか、わかりやすく記述しています。

【ダウンロード】


中小企業支援機関のための相談対応マニュアル(PDF:8.87MB)
http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/20141226/manual.pdf

【地域研修会の開催】

商工会及び商工会議所の経営指導員の方々を対象に、本マニュアル掲載事例の解説やマニュアルを利用した相談対応等に関する研修会を実施しています。
今後も、中小企業支援機関等のご要望に応じて開催しますので、お気軽にご相談ください。
リンク先 「中小企業支援機関のための相談対応マニュアル~経営相談に知的財産のアドバイスを~」の発刊について|経済産業省北海道経済産業局
http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/20141226/
問合せ先 北海道経済産業局 知的財産室
【電話】011-709-2311(内線2586)
【FAX】011-707-5324
【メール】hokkaido-chizai@meti.go.jp

中小企業大学校

概要 北海道の中小企業及び地域の課題・ニーズ等を踏まえ、中小企業支援担当者等に対する研修を実施しています。
  • 中小企業支援担当者に対する研修です。
  • 座学に加え、演習・グループディスカッションを多く取り入れ、受講生自らが自社の経営革新を積極的に行える実践力を養う内容です。
  • 経営管理者層を中心に、階層別・職種別に、必要なビジネススキルを体系的に習得し、効果的に能力のステップアップを図ることが出来ます。
  • 各分野における実務経験が豊富で一流の専門家や、事例企業の担当者等を講師として招き、実践的な研修を実施します。
  • 受講生同士の交流会を開催します。 ○個室の宿泊施設と、談話室、食堂、図書館、体育館を用意しています。
  • 参加しやすい受講料で、国のキャリア形成促進助成制度や各市町村などの公的助成制度が利用できます。
  • 受講をきっかけに、中小機構北海道の窓口相談、専門家派遣、共済など各種支援ツールをご紹介します。
リンク先 トップページ | 中小企業大学校:旭川校
http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/
問合せ先 (独法)中小企業基盤整備機構 北海道本部 中小企業大学校 旭川校
【電話】0166-65-1200(代表)
【FAX】0166-65-2190
【メール】hironaka-y@smrj.go.jp

人材育成