本文へ移動 サイドナビゲーションへ移動 フッターへ移動

模倣品・海賊版対策(海外)

国外における模倣品・海賊版などの権利侵害対策を実施しています。

模倣品対策マニュアル

概要 特許庁では、日本貿易振興機構及び(財)交流協会に委託して、途上国・地域における模倣品対策に関する情報を収集し、我が国企業等に対して、出版物やホームページ、セミナー等の形で情報提供するとともに、各種相談に対応しています。
また、模倣品被害の多発する国・地域に関する有益な情報を取りまとめた資料を提供しています。
リンク先 模倣対策マニュアル、知的財産権侵害判例・事例集、調査報告書 | 経済産業省 特許庁
http://www.jpo.go.jp/torikumi/mohouhin/mohouhin2/manual/manual.htm
問合せ先 特許庁総務部国際協力課海外戦略
【電話】03-3581-1101(内線2575)
【FAX】03-3581-0762

政府模倣品・海賊版対策総合窓口(経済産業省)

概要 模倣品・海賊版による被害の相談や、法令等の問い合わせ、外国政府への働きかけなど、複数省庁に関係する事案の「総合窓口」として相談を受け付け、関係省庁と連携して対応いたします。
リンク先 「政府模倣品・海賊版対策総合窓口」とは(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/ipr/overview/contact.html
問合せ先 経済産業省 製造産業局 模倣品対策室
【電話】03-3501-1701
【FAX】03-3501-6588
【メール】問合せフォームへ

特許庁国際課模倣品対策班

概要 「模倣対策マニュアル」を通じた権利行使に関する各国制度の情報提供、国内取締機関の紹介など、模倣品問題に関する相談に対応しています。
リンク先 模倣品対策 | 経済産業省 特許庁
http://www.jpo.go.jp/index/mohouhin.htm
問合せ先 特許庁総務部国際協力課海外戦略班
【電話】03-3503-4698
【FAX】03-3581-0762

外国産業財産権侵害対策等支援事業

概要 外国相談室は、特許庁の委託を受け外国産業財産権侵害対策等支援事業として、諸外国・国内において産業財産権侵害対策に関する相談や海外の産業財産権制度に関する相談を実施しています。
また、ご相談内容に応じて『模倣被害アドバイザー』によるアドバイス※も行っています。
※模倣被害アドバイザーによるアドバイス
侵害対策に精通した弁護士、弁理士、外国法事務弁護士等の専門家がご相談内容に応じて対応します。
リンク先 外国産業財産権侵害対策等支援事業
http://www.iprsupport-jpo.go.jp/
問合せ先 (一社)発明推進協会 アジア太平洋工業所有権センター(APIC)外国相談室
【電話】03-3503-3027
【FAX】03-3503-3239

中小企業海外侵害対策支援事業

概要 海外で知的財産権の侵害を受けている中小企業のために、模倣品・海賊版の製造元や流通経路の特定、市場での販売状況等の現地調査を手配するとともに、その調査および一部の権利行使にかかった経費の2/3(上限額:400万円)をジェトロが負担します。
リンク先 海外における知的財産権の侵害調査および権利行使(中小企業海外侵害対策支援事業) - サービスガイド - ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/services/ip_service/
問合せ先 ジェトロ北海道貿易情報センター
【電話】011-261-7434
【FAX】011-221-0973
【メール】SAP@jetro.go.jp

模倣品・海外版被害相談窓口

概要 海外における知財問題に関する相談窓口です。海外ビジネスでの知的財産侵害リスクの回避方法や、海外市場での模倣品・海賊版問題等への助言を行っています。
リンク先 模倣品・海賊版被害相談窓口 - サービスガイド - ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/services/ip/
問合せ先 ジェトロ北海道貿易情報センター
【電話】011-261-7434
【FAX】011-221-0973
【メール】SAP@jetro.go.jp

海外知的財産保護支援に関わる情報提供

概要 企業の海外における知的財産の保護支援のため、セミナーの開催、 相談の受付、模倣対策関連情報の提供などを実施しています。
リンク先 海外ビジネス情報 - ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/
問合せ先 ジェトロ北海道貿易情報センター
【電話】011-261-7434
【FAX】011-221-0973
【メール】SAP@jetro.go.jp

農林水産知的財産保護コンソーシアム

概要 我が国の農林水産物・食品の知的財産面での保護強化のため、海外における商標出願の一元的な監視と産地偽造品や模倣品情報の収集・共有体制を整備しています。
リンク先 農林水産省/農林水産知的財産保護コンソーシアム
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/b_conso/
問合せ先 農林水産省食料産業局新事業創出課
担当者:ブランド推進班
【電話】03-3502-8111(内線4286)
03-6738-6319(ダイヤルイン)
【FAX】03-3502-5301

権利侵害