ホーム > イベント・行事カレンダー / コンテンツ産業支援イベント・行事 / コンテンツ産業支援室

「FLY×RE:Jワークショップ」の開催について

~ アジア各国から若手映像制作者が集結 ~

平成26年2月20日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、札幌市が指定を受けた「札幌コンテンツ特区」の取組に対して、種々の支援を行っているところです。
 このたび、札幌市経済局および(一財)さっぽろ産業振興財団との共催により、「FLY×RE:Jワークショップ」を開催しますのでお知らせいたします。
 このワークショップではアジア13カ国と1地域から26名の若手映像制作者が道内各地を訪れて取材を行い、その土地の持つ魅力を表現する長編映画の脚本を想定したシナリオを制作、発表します。

開催期間

平成26年2月25日(火)~3月2日(日)

会場

メイン会場:
アートホテルズ札幌
シナリオハンティング視察先:
札幌市、夕張市、余市町、東川町

参加予定者

韓国、台湾、タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシア、ヨルダン、ベトナム、ミャンマー、ブルネイ、ラオス、カンボジア、日本

以上13カ国及び1地域から26名

問い合わせ先

(一財)さっぽろ産業振興財団 札幌映像機構(担当者:角谷)
TEL:011-817-5711
URL:http://www.screensapporo.jp/


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 コンテンツ産業支援室