ホーム > 公募情報その他公募情報:採択 / サービス・観光産業振興公募 / 情報・サービス政策課

「きた食dayコンテスト2014」のグランプリが決定!

~ 北海道産食材を活用した医療・高齢者施設献立コンテスト ~

平成26年10月14日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局ほか関係機関で構成する「きた食dayコンテスト実行委員会」の主催により、今年初めて開催した、医療・高齢者施設を対象に北海道産食材を使った献立コンテスト「きた食dayコンテスト2014」につきまして、審査の結果、各賞を決定しましたのでお知らせします。

主催

きた食dayコンテスト実行委員会

【構成機関】
経済産業省北海道経済産業局、北海道、(特非)北海道病院協会、(公社)北海道栄養士会、北海道老人福祉施設協議会、ホクレン農業協同組合連合会、北海道漁業協同組合連合会

応募件数 67件(医療施設部門 38件、高齢者施設部門 29件)

(参考)応募施設の所在地

<医療施設部門>
札幌市(17)、八雲町(4)、帯広市(3)、網走市(2)、函館市(2)、旭川市、小樽市、北広島市、釧路市、富良野市、三笠市、室蘭市、遠軽町、洞爺湖町、日高町
<高齢者施設部門>
札幌市(9)、帯広市(4)、新ひだか町(2)、岩見沢市、江別市、北見市、伊達市、千歳市、室蘭市、稚内市、浦河町、栗山町、様似町、鹿追町、大樹町、新冠町、日高町

各賞授賞者

(1)【医療施設部門】(65歳以上の入院患者向けの昼食(常食))

グランプリ
  • 医療法人社団博愛会開西病院(帯広市)
    「<十勝収穫祭>ビーツ赤飯、鮭の焼き浸し、十勝野菜の酢味噌添え、コリンキーの浅漬け、すまし汁、南瓜まんじゅう」
準グランプリ
  • 旭川赤十字病院(旭川市)
    「吹き寄せご飯、華風スープ、鮭南蛮酢、小松菜のゆず浸し、豆乳プリン」
特別賞
  • JA北海道厚生連帯広厚生病院(帯広市)
    「中札内産鶏肉と川西産長芋を使ったザンギ丼~新鮮野菜を添えて、十勝の卵とコーンのかき玉汁、十勝の野菜のピクルス、音更の牛乳100%牛乳プリン」

(2)【高齢者施設部門】(80歳前後の一般高齢者向けの昼食(常食))

グランプリ
  • 社会福祉法人愛全会介護老人保健施設ガーデンハウスくりやま(栗山町)
    「季節の黒米寿司~初秋の風を感じて」
準グランプリ
  • 社会福祉法人光寿会地域密着型介護老人福祉施設アルペジオ(帯広市)
    「自家製食品・十勝食材満載『アルペジオ彩りご膳』」
特別賞
  • 特別養護老人ホーム太陽園(帯広市)
    「ご飯・鮭挽、白子の柔らか唐揚げ、長芋のチーズ入り茶巾、十勝具沢山粕汁」

審査経過

第1次審査(書面審査)

※最終審査出場者(計6施設)を選定

【開催日】
平成26年9月18日(木)
【場所】
KKRホテル札幌

最終審査(調理・試食)

【開催日】
平成26年10月11日(土)
【場所】
光塩学園調理製菓専門学校

審査員(敬称略)

  • 天使大学看護栄養学部教授/荒川義人
  • KKRホテル札幌総料理長/大江廣嗣
  • 光塩学園女子短期大学学長/鴫原正世
  • 社会福祉法人渓仁会理事長/谷内好
  • (公社)北海道栄養士会会長/山部秀子
  • ホクレン農業協同組合連合会農業総合研究所
  • 北海道漁業協同組合連合会

最終審査・授賞式の様子

最終審査・授賞式の様子1

最終審査・授賞式の様子2

最終審査・授賞式の様子3

最終審査・授賞式の様子4

問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 産業部 サービス産業室
TEL:011-709-2311(内線2558)
FAX:011-709-2566
E-mail:hokkaido-service@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課