ホーム > イベント・行事カレンダー / サービス・観光産業振興 / 商業・中心市街地活性化 / 流通・物流 / 流通産業課

「外国人旅行者向け消費税免税制度説明会」の開催結果について

平成26年5月19日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省及び観光庁では、平成26年5月9日(金)に、「外国人旅行者向け消費税免税制度に関する説明会」を開催しました。

 道内各地域へ新たな免税制度の普及促進を図ることを目的とし、外国人旅行者向け消費税免税制度の概要やその改正内容、免税店の資格取得等について紹介しました。

 同免税制度は、本年10月から、これまで免税対象から除外されていた「消耗品」(飲食料品、薬品、化粧品等)が免税対象に追加されることから、地方の観光地などで飲食料品等の地場産品が販売しやすくなるなど、地域経済への好影響が期待されます。

開催概要

【日時】
平成26年5月9日(金)14:00~15:30
【会場】
経済産業省、観光庁
【参加人数】
173名

プログラム

  1. 外国人旅行者向け消費税免税制度の概要と改正内容、期待される効果について
    経済産業省 商務流通保安グループ 流通政策課
    (一社)ジャパンショッピングツーリズム協会
  2. 免税店シンボルマーク制度について
    国土交通省北海道運輸局 企画観光部観光地域振興課
  3. その他
    • 免税点制度等の見直しについて
      札幌国税局 課税第二部消費税課

配付資料

開催の様子

写真:説明会の模様1

伊藤産業部長挨拶

写真:説明会の模様2

会場の様子


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 流通産業課