ホーム > サービス・観光産業振興 / 商業・中心市街地活性化 / 流通・物流 / 流通産業課

外国人旅行者向け消費税免税手続「一括カウンター制度」が始まりました

~ 商店街やショッピングセンター等で免税制度が活用しやすくなります ~

平成27年4月3日
平成27年5月11日更新
経済産業省北海道経済産業局

 平成27年4月1日より、これまで個店ごとに行うこととされていた外国人旅行者向けの免税販売手続を第三者に委託できる一括カウンター制度が始まりました。
 今後、新制度を活用して免税手続の負担が軽減されることで、これまで以上に商店街やショッピングセンターのテナント等において免税制度が活用しやすくなります。

概要

 このたび、免税手続を免税手続カウンター事業者に委託することのできる「手続委託型輸出物品販売場制度」が創設されました。
 手続委託型免税店では、通常の方法で外国人旅行者等に商品を販売し、免税手続を免税手続カウンターに委託できるようになりました。

 免税手続の負担が軽減され、日本全国に免税店が拡大すると、外国人旅行者への各地の特産品等の販売増加が期待されます。

参考

問い合わせ先

〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
経済産業省北海道経済産業局 産業部 流通産業課
TEL:011-709-2311(内線2580)
FAX:011-709-2566
E-mail:hokkaido-ryutsu@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 流通産業課