ホーム > イベント・行事カレンダー / ものづくり産業活性化イベント・行事 / 製造産業課

札幌モーターショー2012「クリーンディーゼル・シンポジウム」の開催について~地球と財布への優しさ、そしてパワフルな走り-“クリーンディーゼル”について一緒に考えてみませんか?~

募集を締め切りました

平成24年1月17日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、政府が目指す低炭素社会の実現に向けて大きな力を発揮することが期待される、次世代自動車の一つ、クリーンディーゼル車の現状や展望について、クルマの作り手・乗り手・技術の専門家を一堂に会した意見交換を通じて、理解促進を図るシンポジウムを開催します。

 なお、本シンポジウムとあわせて、今春発売予定で道内初となる試乗車をはじめ、クリーンディーゼル車を中心とした試乗会も開催します。

 このシンポジウムや試乗会を通じて、クリーンディーゼル車の魅力や、従来のディーゼル車から劇的に進化したクリーンでパワフルな走りを体感ください。

 太字情報を追加しました (12/01/17 update)

開催概要

【日時】
平成24年2月17日(金)14:00~16:00
【場所】
札幌ドーム 西棟 会議室A(札幌市豊平区羊ヶ丘1番地)
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、クリーンディーゼル普及促進協議会、(株)毎日新聞社水と緑の地球環境本部
【定員】
300名 ※定員になり次第、申込を終了させていただきます。
【参加費】
無料(モーターショー入場券は不要です)
【備考】
本シンポジウムと連動して、クリーンディーゼル普及促進協議会では、クリーンディーゼル車を中心にクリーンエネルギーカーを集結した「クリーンエネルギーカー体験試乗会」を開催します。この試乗会には、道内初となるマツダCX-5やBMW X5 xDrive35d(共に今春発売予定)に試乗が可能です。
※モーターショー入場券をお持ちの方は、モーターショー会場とシンポジウム会場の出入り(再入場含む)が可能です。

プログラム(予定)

14:00
主催者挨拶
  • 経済産業省北海道経済産業局長 和田 修一
14:05
基調講演
『なぜ今、クリーンディーゼルなのか?』(仮)
  • クリーンディーゼル普及促進協議会会長/慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 教授 金谷 年展 氏
14:25
メーカープレゼン
  • ボッシュ(株)執行役員ディーゼルシステム事業部 宗藤 謙治 氏
  • マツダ(株)執行役員パワートレイン開発本部長 人見 光夫 氏
15:00
パネルディスカッション
『クリーンディーゼル普及の課題と解決策』(仮)
  • コーディネータ
    • (株)毎日新聞社水と緑の地球環境本部長 斗ヶ沢 秀俊 氏
  • パネリスト
    • 慶應義塾大学大学院政策メディア研究科教授 金谷 年展 氏
    • 北海道大学大学院工学研究科教授 小川 英之 氏
    • カーライフエッセイスト 吉田 由美 氏
    • 元スピードスケートオリンピック代表/現レーサー 三宮 恵利子 氏
    • (株)デンソーディーゼル噴射事業部常務役員 篠原 幸弘 氏

申込方法

 開催案内リーフレット(申込書付き)をダウンロードの上、下記申込先までFAX/E-mailのいずれかでお申し込みください。
※ご提供いただいた情報は、本シンポジウム開催の目的以外には一切使用いたしません。

申込締切:平成24年2月10日(金)

申込先

クリーンディーゼル普及促進協議会事務局
FAX:03-5456-4332
E-mail:yamada@praxis.co.jp

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造産業課
TEL.011-709-2311|内線:2570~2572|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-seizo@meti.go.jp