ホーム > ものづくり産業活性化その他 / 製造産業課

「二風谷イタ」「二風谷アットゥシ」の伝統的工芸品の新規指定について〜平取町の2品が北海道初の指定となりました〜

平成25年3月8日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、平取町の二風谷民芸組合から申請のあった「二風谷イタ」「二風谷アットゥ」を伝統的工芸品産業の振興に関する法律に定める伝統的工芸品として、北海道で初めて指定しましたのでお知らせします。これにより全国の伝統的工芸品は215品目となります。

 また、3月15日に、平取町にて北海道経済産業局長から指定にかかる伝達を行います。

新規指定の品目の概要

◆二風谷イタ

画像:二風谷イタ

 北海道沙流川流域に古くから伝わる木製の浅く平たい形状のお盆です。モレウノカ(うずまき・形を模したもの)などのアイヌ文様、ラノカ(ウロコ・形を模したもの)と呼ばれるウロコ彫りが施されていることが特徴です。

◆二風谷アットゥ

画像:二風谷アットゥシ

 北海道沙流川流域に古くから伝わるオヒョウ等の樹皮の内皮から作った糸を用い機織りされた反物です。水に強いことや通気性に優れていること、天然繊維としては類稀な強靱さと独特の風合いを持っていること等が特徴であり、着物や半纏、前掛け・帯や小物類等に使用されています。

指定にかかる伝達式

 下記のとおり伝達式を行います。

【日時】
平成25年3月15日(金)10:30〜
【会場】
平取町役場 町長室(沙流郡平取町本町28番地)
【出席者】
川上 満 平取町長
貝澤 守 二風谷民芸組合代表理事

(参考)伝統的工芸品産業の振興に関する法律とは

 伝統的工芸品産業の振興により、国民生活に豊かさと潤いを与えるとともに、伝統的技術・技法の伝承や地域の経済発展・雇用の創出に寄与することを目的とした法律です。同法律に基づいて指定する伝統的工芸品に関する需要開拓や人材育成など産地組合等事業者が立案した事業計画の遂行を支援します。

※5つの要件((1)日用品であること、(2)手工業的であること、(3)伝統的な(100年以上)技術・技法であること、(4)伝統的に使用された原材料であること、(5)一定の地域で産地形成がなされていること)を満たすことが必要です。

(参考)全国における伝統的工芸品の指定状況は経済産業省ウェブサイトをご覧ください。


ページの先頭に戻る
METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造産業課
TEL.011-709-2311|内線:2570〜2572|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-seizo@meti.go.jp