ホーム > イベント・行事カレンダー / ものづくり産業活性化イベント・行事 / 製造産業課

食品加工ロボット開発・導入促進セミナーを開催します

~ ホタテ貝自動生剥き機の開発事例紹介 ~

募集を締め切りました

平成28年8月16日
経済産業省北海道経済産業局

 北海道の基幹産業である一次産業の加工現場では、少子高齢化による人手不足が深刻な問題となっており、また、製品の高付加価値化・低コスト化が求められています。
 経済産業省北海道経済産業局では、この様な課題に対応し、加工作業の省力化・生産性向上に資する食品加工ロボットのニーズが年々高まっていることから、食品加工ロボットを取り巻く最新の動向や、開発事例の紹介を中心としたセミナーを開催します。
 また、セミナー終了後には、食品加工機械の技術や導入等に関する相談コーナーを開設します。

開催概要

【日時】
平成28年9月16日(金)13:30~16:30(開場13:00)
【会場】
札幌全日空ホテル 24階 白楊
(札幌市中央区北3条西1丁目2-9/TEL:011-221-4411)
【定員】
100名(参加無料)
【対象】
食品加工機械分野に関心を持つ機械・電機メーカー、食品加工事業者、産業支援機関など

プログラム

FOOMA JAPAN(2016国際食品工業展)にみる食品加工機械の最近の動向
講師:(一社)日本食品機械工業会 事務局長 大河原 禎哉 氏
ホタテ貝自動生剥き機 「オートシェラー」 の開発事例
生産現場の現状
講師:湧別漁業協同組合 常務理事 雲津 幸治 氏
装置の導入実証
講師:(株)ニッコー 常務取締役 及川 寿恵男 氏
冷凍貝柱製品の特性
講師:(地独)北海道立総合研究機構 中央水産試験場 加工利用部 主任研究員 成田 正直 氏
水産機械研究会の取り組み紹介
講師:(地独)北海道立総合研究機構 工業試験場 情報システム部 研究主幹 多田 達実 氏
支援制度等紹介
北海道経済産業局 製造産業課

相談コーナー(会場:23階 「楓」)

 セミナー終了後、食品加工ロボットの製造企業等からの技術、事業展開等に関する相談や、食品加工ロボットの導入に関心のある企業等からの相談をお受けします。

※相談を希望される方はセミナーの参加申込時に併せて申し込みをお願いします。

申込方法

 申込方法等、セミナーの詳細については、以下のウェブサイトでご確認ください。

※ご提供いただいた情報は、本セミナー開催の目的以外には一切使用いたしません。

申込締切:平成28年9月12日(月)

申込・問い合わせ先

(一社)北海道機械工業会(担当:長尾、阿部)
TEL:011-222-9591
FAX:011-251-4387
E-mail:nagao-renkei@oboe.ocn.ne.jp

主催・後援

【主催】
経済産業省北海道経済産業局、(一社)北海道機械工業会
【後援】
(地独)北海道立総合研究機構

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造産業課