ホーム > イベント・行事カレンダー / ものづくり産業活性化イベント・行事 / 製造産業課

ロボットシステムインテグレータのためのAI実践研修を開催します

募集を締め切りました

平成29年11月15日
平成29年11月24日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局及び(一社)北海道機械工業会では、ロボットSIer(システムインテグレータ)を目指す企業がAIの活用に取り組むためにAIプログラミングの実践研修を開催します。
 本研修では、ロボットシステムへのAI組込や、AI業務の内製化を検討中の道内ロボットSIer企業を対象に、深層学習ライブラリ「KERAS」を用いて、AI活用に必要な基礎知識・活用技術を習得します。

【平成29年11月24日更新】定員に達したため募集を締め切りました。

開催概要

【日時】
平成29年12月15日(金)13:00~17:00
【場所】
北海道立総合研究機構 工業試験場 1階研修室(札幌市北区北19条西11丁目)
【定員】
15名(実習10名、聴講5名)※先着順・受講無料
【対象】
ロボットシステムへのAI組込みや、AI業務の内製化を検討中のものづくり企業技術者

プログラム

講師:北海道立総合研究機構 工業試験場 情報システム部

  • AIの基礎理論と計算ツールの使い方
  • AI開発環境の構築
  • 深層学習による画像認識(手書き文字認識)システムの作成
  • 深層学習による物体検出方法および事例紹介

申込方法

 参加申込書に必要事項を記入の上、以下の申込先までFAX又はE-mailでお申し込みください。
 申し込み状況により、参加人数等を調整させていただく場合がございます。

申込締切:平成29年12月8日(金)

申込・お問い合わせ先

(一社)北海道機械工業会(担当:長尾、臼杵)
TEL:011-222-9591
FAX:011-251-4387
E-mail:nagao-renkei@oboe.ocn.ne.jp

主催・共催・協力

【主催】
経済産業省北海道経済産業局、(一社)北海道機械工業会
【共催】
北海道立総合研究機構 工業試験場
【協力】
北洋銀行、(一社)北海道IT推進協会

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造産業課