ホーム > イベント・行事カレンダー / ものづくり産業活性化イベント・行事 / 中小企業支援 / 食関連事業イベント・行事 / 製造産業課

ロボット・IoTワールド「食品・ものづくり現場における生産性革命」を開催します

~ ロボット・IoTがもっと身近に!全国の導入事例と製品展示 ~

募集を締め切りました

平成30年1月16日
平成30年2月2日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成30年2月13日(火)に、「ロボット・IoTワールド」を開催します。
 本イベントでは、ロボット・IoTをテーマとするシンポジウムのほか、食品・ものづくり現場の生産性を向上させるロボット・IoTツール等の製品展示、出展企業よるショートプレゼン、全国の導入・活用事例等を多数紹介します。

【平成30年2月2日更新】
 シンポジウムの申し込み受付は終了しました。
 なお、ロボット・IoT展示会及び交流会は、引き続き申し込みを受け付けます。

開催概要

【日時】
平成30年2月13日(火)13:00~18:30
【場所】
ポールスター札幌 2階 ポールスターホール(札幌市中央区北4条西6丁目)

プログラム

シンポジウム 13:00~15:15<参加無料・定員150名(事前申込制)>

  1. 13:00~ 主催者挨拶
  2. 13:10~ 基調講演「中小企業におけるIoT導入の最前線」
    【講演】
    中小企業におけるIT・IoT活用のステップ
    【講師】
    (一社)クラウドサービス推進機構 代表理事
    法政大学大学院デザイン工学研究科 客員教授 松島 桂樹 氏
    【講演】
    安い!早い!簡単!町工場が作った製造ライン遠隔モニタリングサービス
    【講師】
    旭鉄工(株)※愛知県/i Smart Technologies(株) 代表取締役社長 木村 哲也 氏
  3. 14:10~ 事例紹介
    【事例】
    全国の中小食品企業・ものづくり現場におけるロボット導入事例
    (一社)日本ロボット工業会 客員研究員 高本 治明 氏
    【事例】
    広域関東圏における中小ものづくり企業IoT等活用事例
    経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 情報政策課長
  4. 15:10~ ものづくり補助金のご紹介

ロボット・IoT展示会 13:00~17:30<参加無料・入退場自由>

【ロボット会場】大手ロボットメーカーによる実機の展示や、食品業界でのロボット導入事例を多数紹介

<出展企業/ロボットメーカー>
ABB(株)、オムロン(株)、ダイヘン溶接メカトロシステム(株)、(株)デンソーウェーブ、三菱電機(株)、(株)安川電機、(株)ロボテック
<出展企業/ロボットSIer>
石垣電材(株)、グローリー(株)、(株)サトー、シンセメック(株)、(株)ニッコー、日鉄住金テックスエンジ(株)、(株)メデック、ユアサ商事(株)

【IoT会場】日本全国から優れた「身の丈IoTツール」が多数出展!中小ものづくり現場での導入事例も紹介

<出展企業/道外>
i Smart Technologies(株)、(株)インフォコーパス、京西テクノス(株)、(株)テクノア、dotstudio(株)、(株)フェニックスソリューションズ、三菱電機(株)
<出展企業/道内>
(株)アットマークテクノ、(株)サンクレエ、システムデザイン開発(株)、(株)テクノフェイス、(株)ハイテックシステム、(株)ファインドメーカー、(株)リッジワークス、(株)流研

※五十音順、出展企業は変更の可能性があります。

申込方法

 参加申込書に必要事項を記入の上、以下の申込先までE-mail又はFAXでお申し込みください。
※E-mailでお申し込みの場合、参加申込書と同じ項目をメール本文に記載していただいても構いません。

申込締切:平成30年2月7日(水)

申込・お問い合わせ先

「産学官連携シンポジウム」事務局(北海道新聞社内)金谷・沼田
TEL:011-210-6015 (問合せ時間:平日9:30~18:00)
FAX:011-210-5727
E-mail:seminar3@hokkaido-np.co.jp

講師紹介

写真:松島 桂樹 氏
松島 桂樹 氏 (一社)クラウドサービス推進機構 代表理事
1948年静岡県出身。1971年東京都立大学工学部電気工学科卒、日本アイ・ビー・エム(株)入社。製造業担当営業部門、CIM 主任スペシャリスト、エンジニアリング・システム企画担当。1995年岐阜経済大学経営学部助教授、生産情報システム担当。1999年経営学博士(専修大学)。2001年より武蔵大学経済学部。2003年より岐阜経済大学経営学部客員教授。2014年武蔵大学退職、同年より法政大学大学院デザイン工学研究科客員教授。現在、(一社)クラウドサービス推進機構(CSPA)代表理事。著書:『IT 投資マネジメントの変革』『IT 投資マネジメントの発展IT投資の最大化を目指して』『情報ネットワークを活用したモノづくり経営』ほか多数。
写真:木村 哲也 氏
木村 哲也 氏 旭鉄工(株)/i Smart Technologies(株) 代表取締役社長(愛知県)
1992年3月東京大学大学院修了。トヨタ自動車に入社し主に車両運動性能の先行開発・製品開発に従事、また生産調査室でトヨタ生産方式を学ぶ。 2013年旭鉄工(株)に転籍、生産性・組織や仕事の進め方など経営全般を大きく改革、その中でIoT技術を用いた製造ライン遠隔モニタリングシステムを構築・運用、生産性向上と人材育成の面で大きな成果を上げる。 日本の中小企業の生産性向上の一助となるべくその「安い!早い!簡単!」な常識外れのサービスを中小企業に提供するため i Smart Technologies を設立。狙い通りお客様数の7 割が従来IoT活用に縁遠かった中小企業。最近ではお客様のデータ解析を解析し「ライン診断レポート」を作成するサービスも開始。お客様のニーズに合わせ、モニタリングからデータ解析、更にはコンサルティングサービスまでを実施。

主催・協力・後援

【主催】
(一財)機械振興協会、経済産業省北海道経済産業局、(一社)北海道機械工業会
【協力】
(一社)日本ロボット工業会、北海道銀行、北洋銀行、(一社)北海道IT推進協会
【後援】
北海道新聞社、(一社)北海道商工会議所連合会

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造産業課