経済産業省北海道経済産業局

ホーム > ものづくり産業活性化 > 中小企業のものづくり基盤技術の高度化支援

ものづくり産業活性化-中小企業のものづくり基盤技術の高度化支援

中小企業のものづくり基盤技術の高度化支援~ 通称「サポイン」について ~

 日本の製造業の国際競争力は、ものづくり基盤技術を持つ中小企業(サポーティングインダストリー)によって支えられています。
 ここでは、このような中小企業を支援するための「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に係る支援制度(通称「サポイン」)についてご紹介します。
 同法に基づく認定を受けた中小企業は、補助金、低利融資、信用保証の特例など様々な支援策を活用することができます。

中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律(電子政府の総合窓口e-Govのウェブサイト)

サポインのイメージ

 サポインのイメージについては以下のファイルをご覧ください。

制度活用の流れ

【Step1 法認定】

  • 研究開発の内容が特定ものづくり基盤技術(12分野)に適合すること
    ※詳細については中小企業庁のウェブサイトをご覧ください。
  • 研究開発計画を経済産業局へ申請
    (基準を満たすことを確認して認定)

 認定の基準、申請様式は以下をご覧ください。

※法認定申請は随時受け付けています。

【Step2 施策の活用(補助金申請等)】

  • 補助金・委託費
  • 低利融資
  • 信用保証の特例
  • 中小企業投資育成株式会社法の特例
  • 特許料等の特例

 補助金等以外の支援措置は以下のウェブサイトをご覧ください。

※法認定申請は随時受け付けていますが、補助金や委託費へ申請する場合は公募期限までに、法認定申請も行う必要があります。

事業概要・活用事例

 サポインの事業概要および活用事例については、以下のファイルをご覧ください。

認定実績

 これまでの中小ものづくり高度化法に基づく「特定研究開発等計画」の認定状況については、以下のファイルをご覧ください。

補助金・委託費

 これまでの補助金と委託費の公募および採択実績は、以下のとおりです。

◆公募
<補助金>
<委託費>

関連リンク(中小企業庁のウェブサイト)

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課

E-mail:hokkaido-gijutsu@meti.go.jp