ホーム > 公募情報その他公募情報:採択 / ものづくり産業活性化公募・採択表彰 / 製造産業課

第7回「ものづくり日本大賞」受賞者が決定しました

~ (株)ニッコーが内閣総理大臣賞を受賞 ~

平成30年1月15日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省は、第7回「ものづくり日本大賞」の内閣総理大臣賞受賞者(24件71名)を決定しました。
 同時に、北海道経済産業局は、「ものづくり地域貢献賞(北海道経済産業局長賞)」受賞者(6件28名)を決定しました。

道内受賞者一覧(経済産業省関係分)(敬称略)

【内閣総理大臣賞】

  • (株)ニッコー(釧路市) 佐藤 厚 ほか4名

【優秀賞】

  • エア・ウォーター(株)(札幌市) 山岡 真木 ほか6名
  • (株)昭和冷凍プラント(釧路市) 若山 聖子 ほか3名
  • 札幌ボデー工業(株)(札幌市) 差波 直人 ほか2名

【ものづくり地域貢献賞(北海道経済産業局長賞)】

  • 日東建設(株)(雄武町) 久保 元 ほか1名
  • (株)エルコム(札幌市) 相馬 督 ほか6名
  • (株)テスク(札幌市) 櫻庭 髙光 ほか5名
  • 滝澤ベニヤ(株)(芦別市) 瀧澤 貴弘 ほか1名
  • (株)アクト(帯広市) 内海 洋 ほか6名
  • アテリオ・バイオ(株)(鷹栖町) 三輪 一典 ほか3名

「ものづくり地域貢献賞」受賞者表彰式

【日時】
平成30年2月27日(火)16:00~(予定)
【場所】
ホテルポールスター札幌 2階「セレナード」
(札幌市中央区北4条西6丁目)

「ものづくり日本大賞」について

「ものづくり日本大賞」は製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するものです。本賞は、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し、平成17年より隔年開催しており、今回で7回目を迎えます。
 このたび、関係4省において、24件71名の内閣総理大臣賞受賞者を決定しました。また経済産業省では、上記の内閣総理大臣賞に加えて、18件86名、2団体の経済産業大臣賞、15件74名、1団体の特別賞、18件84名の優秀賞の受賞者をそれぞれ決定しました。

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造産業課