ホーム > イベント・行事カレンダー / 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / エネルギー対策課

平成24年度「エネルギー使用合理化シンポジウム」の開催について~省エネ政策の現状と今後~

募集を締め切りました

平成25年2月5日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省資源エネルギー庁では、事業者における省エネルギー推進に向けて、我が国の省エネ政策の現状と今後の方向のほか、事業者における省エネ取組事例について紹介する「エネルギー使用合理化シンポジウム」を開催します。

開催概要

【日時】
平成25年3月4日(月)14:00~16:20
【会場】
道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階)
【対象】
民間企業・自治体・団体 等
【定員】
400名
【参加費】
無料
【主催】
経済産業省資源エネルギー庁

プログラム

◆基調講演「省エネ政策の現状と今後について」

講師:(株)住環境計画研究所 代表取締役所長
経済産業省 総合資源エネルギー調査会 省エネルギー部会 部会長 中上 英俊 氏

◆省エネ取組事例の紹介(2社)

(1)中小規模ビルにおける寒冷地の気候を活かした省エネ行動誘発型リニューアル事業
講師:北電興業(株) 建築部 建築技術グループ 尚和 泰宏 氏
(2)食品スーパーにおける先進的なエネルギー管理について
講師:生活協同組合コープさっぽろ 開発本部/(株)エネコープ 代表取締役社長 野坂 卓見 氏

申込方法

 以下のウェブサイトよりお申し込みください。

申込締切:定員に達し次第

申込・問い合わせ先

平成24年度「エネルギー使用合理化シンポジウム」事務局
E-mail:info@shoene-form.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL.011-709-2311|内線:2635~2639|FAX.011-726-7474
E-mail:hokkaido-energy@meti.go.jp