ホーム > イベント・行事カレンダー / 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / エネルギー対策課

平成25年度「エネルギー使用合理化シンポジウム」の開催について

~ 省エネ法の改正内容や定期報告書への対応について詳しく説明します! ~

募集を締め切りました

平成26年1月21日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省資源エネルギー庁では、更なる省エネルギーの推進を目的として、平成25年5月31日に公布された省エネ法の改正内容をはじめとする我が国の省エネルギー政策に関する情報提供のほか、事業者における省エネ取組事例について紹介する「エネルギー使用合理化シンポジウム」を開催します。

開催概要

【日時】
平成26年2月17日(月)13:00~15:50(12:30開場)
【会場】
道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階)
【対象】
民間企業・自治体・団体 等
【定員】
400名
【参加費】
無料
【主催】
経済産業省資源エネルギー庁

開催内容

講演「今後の省エネルギー政策について(改正省エネ法に関する詳細説明)」

講師:経済産業省資源エネルギー庁

省エネ取組事例の紹介(2社)

(1)富士フイルムの省エネ活動~全社活動の概要~
講師:富士フイルム(株) CSR 推進部
(2)大学キャンパスにおける“見える化設備”を活用した省エネの実施とその後の展開」
講師:北海道工業大学 空間創造学部 建築学科 半澤 久 教授

申込方法

 以下のウェブサイトよりお申し込みください。

申込締切:定員に達し次第

問い合わせ先

平成25年度「エネルギー使用合理化シンポジウム」事務局
E-mail:info@shoene-form.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課