ホーム > 公募情報補助金:採択 / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / エネルギー対策課

平成28年度「地熱開発理解促進関連事業支援補助金」の3次採択事業を決定しました

平成28年9月28日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、平成28年度「地熱開発理解促進関連事業支援補助金」について採択事業を決定しました。
全国で14件の事業を採択し、北海道内では4件の事業を採択しました。

補助金の概要

 本事業は地熱資源開発の推進を図るため、地方公共団体や温泉事業者等が地熱の有効利用を通じて地域住民への開発に対する理解を促進することを目的として行う事業を支援するものです。

(補助率等)
補助率:定額補助(10/10)
補助限度額:180,000千円(補助下限額1,000千円
※ただし、自治体又は自治体と共同申請する開発事業者が実施する地熱開発の進捗管理に係る協議会に限り、下限無し

採択事業者

事業者名 実施地域 申請概要
医療法人共生会(法人番号 7460005001107)
弟子屈町
 昨年度策定した事業計画をもとに、既存の泉源を活用して病院敷地内にエネルギーセンターを設置し、発電後の熱水の多段階利用を行うことにより、理解促進を図る。
日本重化学工業(株)(法人番号8010001034988)
ニセコ町
蘭越町
 5,000kW以上のフラッシュ発電を行うことを前提とし、地域における温泉事業者や住民等を対象に、勉強会、講演会や先進地視察を実施することにより、地熱開発についての理解促進を図る。
ウトロ温泉事業協同組合(法人番号1460305001522) (株)地熱開発(法人番号5010401117387)
斜里町
 ウトロ地区での地熱開発を推進するため、温泉事業者や地域住民を対象とした勉強会や先進地視察を行うことにより、地熱開発に対する理解促進を図る。
小川建設工業(株)(法人番号5460101003248)
足寄町
 バイナリー発電と熱水の二次利用によるイチゴ等の園芸施設の建設を目指し、事業計画を策定するとともに、地域住民を対象としたシンポジウムを行うことにより、地熱開発に対する理解促進を図る。

 北海道内の平成28年度採択結果(1次・2次公募)については、以下をご覧ください。

※2次公募での採択事業はありません。

 全国の採択案件等については、以下のウェブサイトをご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課