ホーム > イベント・行事カレンダー / 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / エネルギー対策課

釧路・根室地域における水産加工業者向け「省エネ勉強会」事業を実施します

平成30年8月3日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、道内水産加工業の省エネの取組を促進するためのモデル事業として、釧路・根室地域の水産加工業者を対象とした「省エネ勉強会」事業を実施します。

事業目的

 北海道の基幹産業の中でも、エネルギー消費量が多く、昨今のエネルギー価格の高止まりや、原魚の不漁、魚価高騰の影響を受けている水産加工業は、利益に直結する省エネの取組が重要です。
 本事業は、参加企業の省エネ意識の向上や知識・具体的手法の習得とともに、得られた成果をもとに手引き書を作成し、道内水産加工業等への省エネの取組を促進します。

「省エネ勉強会」事業の構成

勉強会等の開催

勉強会の開催(全3回の講義及びディスカッション)
 外部専門家による講義や参加者によるディスカッションを実施
省エネ診断の実施
 省エネ診断員を派遣し、参加各社のエネルギー消費実態を踏まえたアドバイスを実施
成果報告会の開催
 勉強会全体を通じて得た、エネルギー使用・管理に関する課題や解決方策を関係者に発信するための成果報告会を実施(平成31年3月頃予定)
【参加企業】
釧路・根室地域の水産加工業者

(株)カネコメ高岡商店[根室市]、(株)近海食品[釧路市]、広洋水産(株)[白糠郡白糠町]、(有)瀬川食品[厚岸郡厚岸町]、東和食品(株)[白糠郡白糠町]、ヒシサン(株)小林商店[根室市]、(株)マルア阿部商店[釧路市]、(有)マルカツ福島商店[根室市]、(株)マルハニチロ北日本釧路工場[釧路市]

【協力機関】
釧路市水産加工振興センター、(公財)釧路根室圏産業技術振興センター
【オブザーバー】
釧路市水産加工業(協組)、釧路信用金庫、大地みらい信用金庫

手引き書の作成

水産加工業者向け「省エネのすすめ」(仮称)
 水産加工業特有の省エネに関する課題やその解決方策を取りまとめた「省エネのすすめ」(仮称)の作成
自治体向け「省エネ勉強会のつくりかた」(仮称)
 本勉強会の企画から実施までのプロセスを参考に、開催ノウハウ・手法を取りまとめた「省エネ勉強会のつくりかた」(仮称)の作成

第1回勉強会開催概要

【日時】
平成30年8月8日(水)14:00~17:00
※第2回は9月上旬頃、第3回は平成31年1月下旬頃の開催を予定
【場所】
釧路市交流プラザさいわい207号室(北海道釧路市幸町9丁目1番地)
※全3回、釧路市内での開催を予定
【プログラム】
  • 国のエネルギー政策について
  • 外部講師による講演(省エネが企業経営に与えるインパクト、省エネのポイント等)
  • 参加者によるディスカッション(省エネ意識の持ち方・効果を上げるための取り組み方等)

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課