ホーム > 公募情報その他公募情報:公募 / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / エネルギー対策課

次世代エネルギーパーク計画(第9回)の公募を開始します

募集を締め切りました

平成27年8月25日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省資源エネルギー庁では、地球環境と調和した将来のエネルギーの在り方に関する国民の理解の増進を図るため、太陽光等の再生可能エネルギー設備や体験施設等を整備した「次世代エネルギーパーク」を認定しており、この度、地方自治体等を対象として、「次世代エネルギーパーク計画」(第9回)を公募します。

応募資格

 都道府県、市町村、第3セクター等

公募期間

 平成27年8月24日(月)~9月25日(金)まで

公募内容

 次世代エネルギーパーク計画は、小学生から高齢者まで国民各層が、再生可能エネルギーを中心に我が国のエネルギー問題への理解の増進を深めることを通じて、エネルギー政策の推進に寄与することを期待するもので、一定の要件を満たす計画を経済産業省資源エネルギー庁が認定するものです。

公募要領

提出・問い合わせ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1-3-1
資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
新エネルギー対策課 再生可能エネルギー推進室 次世代エネルギーパーク担当宛て

参考

 北海道ではこれまでに6件(全国56件)の次世代エネルギーパークを認定しています。
 これらの詳細については、以下の資源エネルギー庁のウェブサイトをご覧ください。

北海道内の次世代エネルギーパーク

◆全国の次世代エネルギーパーク


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課