ホーム > 環境ビジネスイベント・行事 / 環境・リサイクル課

平成26年度公害防止管理者等研修シリーズ

~ 参加者募集 ~

平成26年8月13日
経済産業省北海道経済産業局

 産業公害の防止に万全を期すためには、大気汚染防止法、水質汚濁防止法等の公害防止関係規制が遵守されるよう、事業者が工場内において有効適切な公害防止体制を確立することが必要です。そのため「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律」(昭和46年法律第107号大蔵省、厚生省、農林水産省、通商産業省、運輸省共管)では、公害防止組織の設置を義務づけております。

 経済産業省では、これら公害防止に関する技術的事項を管理する公害防止管理者等の資格試験を指定試験機関一般社団法人産業環境管理協会において実施しています。

 同協会では、公害防止管理者や環境管理に携わっている方々を対象として、環境法令の周知や環境管理等の教育を目的として、「公害防止管理者等リフレッシュ研修コース」、「環境担当者向け廃棄物研修コース(旧:環境担当者向け実務コース研修)」を開催いたします。この機会にどうぞ奮ってご参加ください。

公害防止管理者等リフレッシュ研修

開催概要

 昨今、企業の測定データの改ざんや不正報告など公害防止に関する不祥事が続き、過去の慣習にとらわれ知らず知らずのうちに違反を見逃してしまう事例が頻発しております。
 こうした中で環境関連法の法規制の強化が進み、毎年のように大きな改正が行われ、現場の環境管理担当者の力量が再び問われるようになっております。

開催日時・費用等

【日時】
平成26年9月4日(木)10:00(開講)~16:45(終了予定)
【場所】
北農健保会館(札幌市中央区北4条西7丁目1番4)
【対象】
公害防止管理者、環境管理部門の実務責任者・担当者、CSR担当者など
【定員】
60名程度
【受講料(税込)】
一般15,100円、(一社)産業環境管理協会の会員10,800円
【配布資料】
講演資料(パワーポイント資料)、テキスト資料、環境基準等手帳型資料集

カリキュラム

  • 第1講義 環境関連法規の改正動向について
  • 第2講義 事例から学ぶ事故の未然防止と事故時の措置のポイント
  • 第3講義 最新の環境TOPIC(演習)

※都合により日程や内容が一部変更/中止になる場合があります。

環境担当者向け廃棄物研修

開催概要

 環境関連法の中で最も違反の多い法律、廃棄物処理法。もう一度、廃棄物の適正処理について見直してみませんか。過去に摘発された事例の中には、知らず知らずのうちに違反状態に陥ってしまったケースもみられ、毎年のように改正される廃棄物処理法を独学で全容を把握することは困難を極めます。本研修では、破棄物処理法の概要、運用ルールなど陥りやすい違反と最新法規制への対応について解説します。

開催日時・費用等

【日時】
平成26年9月5日(金)10:00(開講)~16:45(終了予定)
【場所】
北農健保会館(札幌市中央区北4条西7丁目1番4)
【対象】
排出事業場の廃棄物管理担当者、廃棄物関連部署の担当者等
【定員】
60名程度
【受講料(税込)】
一般15,100円、(一社)産業環境管理協会の会員10,800円
【配布資料】
講演資料(パワーポイント資料)、テキスト資料、環境基準等手帳型資料集

カリキュラム

  • 第1講義 廃棄物処理法の基礎(法律概要等)
  • 第2講義 排出事業者の処理責任
  • 第3講義 不法投棄に巻き込まれた事例に学ぶ(事例紹介等)

※都合により日程や内容が一部変更/中止になる場合があります。

申込方法

 参加希望者は、以下のウェブサイトより直接お申し込みください。

問い合わせ先

(一社)産業環境管理協会 人材育成・出版センター
TEL:03-5209-7703(直通)
FAX:03-5209-7717
E-mail:kenshu@jemai.or.jp

※詳しくは以下のウェブサイトをご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課