ホーム > 公募情報補助金:採択 / 環境ビジネス公募・入札 / 環境・リサイクル課

我が国環境装置の優位性が新興国で認識されるための支援を実施します

~ 平成26年度「新興国市場開拓事業」で北海道内から1件採択 ~

平成26年8月25日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、平成26年度「新興国市場開拓事業(海外における我が国環境技術の見える化事業)」の公募を行い、外部有識者による厳正な審査を行った結果、北海道内から申請のあった1件が採択となりましたので、お知らせいたします(全国では全6件の採択)。

事業概要

平成26年度「新興国市場開拓事業(技術実証を通じた相手国での新技術等の普及促進事業(ベトナム・インドネシア・タイ等:我が国環境技術の見える化事業))」

事業内容

 新興国(ベトナム・インドネシア・タイ等)において、我が国環境装置の優れた性能が認識されることにより、今後の海外展開・販路開拓につなげていただくことを目標に実施する事業。

  1. 我が国で製造された環境装置を新興国へ運搬・設置
  2. 現地で稼働し効果を測定
  3. 効果を現地の事業者や政府機関等に認識していただくため、現場の公開

実施分野

大気汚染防止、水質汚濁防止、廃棄物処理(廃棄物処理サービスは除く)

事業実施期間

契約締結日~平成27年2月27日

道内での採択事業者

日本防蝕工業(株)(北海道支店)

〈実施事業概要〉

 電解防汚・殺菌装置及び回転式異物除去装置をインドネシアの水産加工場に導入することにより、海に流れ出る工場排水の細菌発生抑制に加え、汚濁物質の除去を行うことによって排水の富栄養化による藻や青粉の発生を抑え、海洋環境の保全に寄与する。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課